忍者ブログ
カンボジアでフリースクールをやってます。 スタッフと私の奮闘記です。
[6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ありがたいことに、

以前に勤めていたどの会社の人とも

今も仲良くさせてもらっています。



先日、以前に勤めていた会社の上司に、

推薦状を書いてもらおうと

連絡をしたところ、

すぐに、書いてくれ、

最近の会社の様子を教えてくれた。

(以前に勤めていた会社がいくつかあるので、

あえて、名前も国名も言わないけど)


そう言えば、

スタッフのTさん(現地人スタッフ)が

辞めることになったんだよ。


え、そうなんですか。

結婚ですか。

結婚しても、仕事を続ける女の人が多いんですけどね。

(私が働いている頃から、

同じ会社に勤めている彼がいて、

よく帰りに一緒に帰っていたので)


うーん、いやー・・・。


え、結婚じゃないみたい・・・。


え、じゃ、どうしてですか?


うーん、不正疑惑・・・。


あらら・・・やっちゃいましたか。


なんて、会話をしていた。

このスタッフのTさんは

ホテルとか航空券の手配とかをしてたので、

まあ、いろいろとチャンスはあったんだけど。

個人的には、

不正がばれるのは、そこじゃないべ、と。

他にも、けっこう疑惑の人がいて、

私は知っているんだからね、という態度で、

けっこうプレッシャーをかけていたので。


他の会社に勤めていたときも、

会社の備品を買うのに、

だいたい係の人がいて、

普通に買うより、高かったりするときがある。

自分が現地語を駆使して買ったほうが

安いことが多いので、

何でも自分で買いに行っていたぐらい。


その手間を、

不正のお金と差し引いて

どちらを選ぶか、と

言うのが、海外で働く難しさだと思う。


手間がかかっても、自分でするか。

はたまた、自分は忙しいので、

ちょっとちょろまかされるぐらいなら、

そちらを選ぶか。



また、ほとんどの人が、

腹いせが怖いので、

強くは注意せず、

でも、やっていることは知っているよ、と

やんわりと言うか、さりげなくおわすか、

どちらかではないだろうか。

たまに、見せしめでバッサリ切る、

というのもあるけど。


海外で働く人は、

まずは、お金に関して、

信用できるスタッフを見つけられるかどうか、が

仕事のキーポイントになると思う。


お金を任せられるスタッフに会ったというのが、

センターを始める、大きい要因に

なったところもあるので。


そんな海外話です。

今日の大相撲の解説はデーモン小暮でした。

元横綱のだんご屋のお兄ちゃんこと、

ニコニコして、輪島も出てました。

よく見ていないので、

夜に、ビデオを見ようかと。

(ビデオを録っているあたり・・・自分・・・)

数日前も、スポーツニュースの今日の一番で、

朝青龍戦をやっていたのだが、

砂かぶり席にいた、サッチーが気になって、

全く取り組みは見ないまま。

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ 

 

PR

支援者の方や、

以前にボランティアに来てくれた方に、

たまにセンターのニュースレターを送っているのですが、

それに対して、温かいメールをいただくと

本当に嬉しく思います。


海外の政治についても分かるこのブログ。

↓オバーマ次期大統領のゲームが楽しめます。

しかもマリオ風。

http://superobamaworld.com/


何でしょう。

最近のニュースを見ると、

昔を思い出します。


中大教授刺殺事件のニュースを見て、

あ、この校舎、建築士の試験の時、

入ったことがある、と思い出しました。


ちなみに、ここは2年目の会場なのですが、

1年目に試験を受けて落ちた会場名は、

びっくりするぐらい記憶から消去されています。

試験内容も抹消されてます。

頭のメモリが少ないので、

必要ないのは、早めに消去されるようです。

ちなみに、私の頭は、たまにフリーズもします。


センター試験のニュースを見ました。

私もその昔、センター試験も受けましたし、

大学受験もしました。


某有名大学の理工学部を受験したのですが、

大きい会場に、100名を超える男子と

女子は2名だけ。

(まあ、他にも教室はたくさんあったのですが)

試験前に、

トイレで、その女子と一緒になりました。

ちょっと前の女子高生が

かわいいー、と言って、

キティちゃんのサンダルを履くのとは、

逆のベクトルで、

キティちゃんのトレーナーを着ていました。


そして教室に戻り、

私の頭に、浮かんだのは、

やべ、この試験に合格して、

この大学に入ったら、

すごいもてちゃうかも・・・。


脳内シミュレーションのあまりの自分のモテっぷりに、

ドキドキして、あまり問題が解けませんでした。


問題に出てきた、散歩しているはずのH君の

秒速が10m超えてましたから。

H君はボルトかって

(今更、北京オリンピックの100mを思い出して)。

しかも、散歩しているはずなのに、走るより速いって。

H君は、きっと忍者ハットリくんだったと思います。


つまり、私の言いたいことは、

平常心が大切っていうことです。


まあ、その大学に落ちて、

他のとこに入って、いろいろ回って、

愛センターの子供達に会って、

今の私なので、

それはそれで、人生楽しいと思います。


ただ、ボランティア希望で、

その大学の方からメールをいただくと、

ものすごい恥ずかしくなります。


受験話のついでに、

高校受験の時の話でも。

地元でそこそこの高校を受けた私なんですが、

受験の前の日に、

緊張しないようにと、

志村けんのだいじょうぶだぁと見て、

リラックスしていました。

次の日に、同じ中学から同じ高校を受ける同級生と話していて、

いや、昨日、だいじょうぶだぁを見ちゃったよ、と言ったところ、

その子も、私も見てた見てた、と言っていました。

結局、その子も私も合格はしていたのですが、

合格発表の2,3日後に、

新聞に挟まれてた、地元の塾の広告。

彼女のコメントが写真付で。

「試験の前の日の夜遅くまで、

先生達が熱心に教えてくれたのが、

合格の秘訣です。」


あれ、だいじょうぶだぁ?

変なおじさん?

田代まさし?

くわまん?

見てないよね、絶対。


その子には、他にもエピソードがあり、

中学時代のこと。

弁当に、ゴマ塩おむすびを食べた私が、

歯に、おむすびの海苔がついてないか、

気になって、

「歯にノリついてない?」と

彼女に聞いたところ、

「大丈夫。ついてないよ。」

と言われ、その後、午後の授業を受けた。

そして、部活にも出て、

帰る前に、トイレで鏡を見た。

鏡に映っていたのは、

笑顔で微笑む私の前歯に挟まったゴマ。


まあ、私が彼女にした質問は、

「ノリついてない?」

なので、回答的には、「ついてない」で

間違いはないのですが、

ゴマ・・・ついているよ・・・

なぜ、一言言ってくれなかったのだろう。

なんだかなぁ(阿藤 海 風)。


結論、たぶんあまり好かれていなかったのだと。


話がずれましたが。

センター試験の人、がんばれっと

言いたかったんです。

たぶん、それを感じさせない書き込みではありますが。


まあ、センター試験を受ける人が、

このブログを読むことがないと思います。


ちなみに、カンボジアの大学では、

お金で合格できるところがいくつか。


センター試験の時には、

私の地味な名前と同じ人が会場に3人いました。

ついでに、すずきひろしは7人いました。


♪がんばれ、がんばれ、頼む、がんばれ、がんばってくれ。

久しぶりに、武田鉄矢の「声援」を思い出しました。

これまた、いい歌なので、

歌詞を載せておきます。

 貴方が言葉を 覚えたのは
 悲しみ語るためですか
 どうか何度も 泣いてください
 うれし涙に出会うまでは
 春の陽射しを見つけるまで
 だれもが寒い 旅人なんです
 涙で汚れた 貴方の顔に
 僕は 声援 送ります

 がんばれ がんばれ  頼む
 がんばれ がんばってくれ
 がんばれ がんばれ  頼む
 がんばれ がんばってくれ


 大地耕す 人の手が
 泥にまみれている様に
 心も働けば 汚れるものさ
 人を愛したり憎んだり

 笑顔ばかり浮かべる人は
 怠け者だと気付いてくれ
 手探りしながら 生きてる貴方に
 僕は 声援 送ります

 がんばれ がんばれ  頼む
 がんばれ がんばってくれ
 がんばれ がんばれ  頼む
 がんばれ がんばってくれ

 夢をめざして 走り出す時
 みんな寂しい マラソンランナー
 声をからして 貴方の背中に
 僕は 声援 送ります

 がんばれ がんばれ  頼む
 がんばれ がんばってくれ
 がんばれ がんばれ  頼む
 がんばれ がんばってくれ


↓久しぶりに、アジア情報で1位になっています。

アジア情報が、最近少なめなんですが。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ 

先日お伝えした、

吹田千里クラブ様からの

お絵かき帳・色鉛筆などのプレゼントの続きです。


プレゼントは、11月にいただいたのですが、

センターの予算の都合上、

(遠足にお金を回してしまった関係で、

ちょっと予算不足は否めず)

子供達には、少し待ってもらって、

クリスマスプレゼントとして、配りました。


昔、自由に絵を描いてみて、と言ったときには、

何を描いたらいいのか、分からない、と

言っていた子供達ですが、

何回か、ボランティアの方と一緒に、

絵の練習をしたおかげか、

今回は、大きい子供達は、

自分自身で描きたいものを見つけて、

自由に描くことができました。


というわけで、作品を何点か発表です。

最初に、小さい子代表で、塗り絵です。




きれいに染められたでしょうか。


次は、女の子代表で、



彼女のように、きれいな花です。

私、この柄のTシャツがあったら、買います。



続いて・・・



ちょっと見にくいのですが、

クリスマスということで、

サンタクロースです。


次は、ちょっと大作。

尾形も大作(釜山港へ帰れ)。

今日も、まじめに書くつもりだったのですが、

私の中の黒いのが、ちょっと出てきてしまいました。


はい、頑張って描いたのが、

伝わる作品です。




これまた、見にくいでしょうか。

家のような、城のような。

将来は、建築家で。

お菓子の家か。

レゴで作ってみたいものです。


最後に、超大作です。

ジミー大西画伯を感じさせます。

(私、ジミーちゃんの絵が、かなり好きなので。

銀行のカードもジミーちゃんの絵のカードがほしくて、

新たに、口座を開いたぐらい)

さあ、どうぞ。



かなりの将来性を感じさせる作品です。


以上のように、

自分たちで描きたいものを自由に描いて、

自分だけのお絵かき帳に、

自分だけの色鉛筆で、

自分だけの作品を描くことができました。


吹田千里ライオンズクラブの皆様、

本当にありがとうございます!

え、何、歌作っているの?



昔、ラオスでよく一緒に飲んでいた人生の先輩と

これまた、飲み仲間のお姉さまと

ビールの酔いにまかせ、

3人で俳句の会を作った。

その後、それぞれが、それぞれの場所に行き、戻り、

今では、メールの件名にかろうじて、

俳句を載せるぐらいに。

それでも、履歴書の欄には、

俳句と書く自分。

じゃないと、献血と裁判傍聴ぐらいしか、

書くものがなく、

一般的には、なんだこいつ?

になってしまうので。

その程度のレベルだけど、

長野の温泉でやっている俳句大会で、

俳句賞をもらった。

一番らしい・・・。

女将の手紙付だったが、

あまりの達筆で、ばあちゃんに読んでもらい。

昔、仕事で一緒になり、今もお世話になっている方の

お母さんが亡くなったときに、作ったもので、

母を題材にしたのだが、

うちの母が、自分のことが詠われていると勘違い。

えらく上機嫌。

何も言えねぇ。



ちょっと、今、ゴミ山で活動している団体の

お土産プロジェクトに、

ほんのちょっと交ぜてもらっているのですが、

いいアイデアがあったら、

是非、ご提案ください。


本日は、まじめに書いてみました。

明日からは、またいつもの感じに戻します。

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ 

 
 
夕食の卵をめぐりNGO施設で傷害致死、
少女に懲役3年


http://cambodiawatch.net/cwnews/sanmen/20090107.php


本文一部修正、抜粋。

 
ソック=スレイ(15)は、

プロ=ダエン少年を8月に刺して死なせた罪で

12月29日、懲役3年の判決を言い渡された。

被告少女と被害少年はともに、

プノンペンのスラエン=ロリン村にあるNGO(孤児院)の

センターに住んでおり、

夕食の卵1個をめぐって争っていた。

少年は病院へ搬送される途中で死亡した。


卵1個で・・・。



次です。

ペニスを妻に噛み潰され、死亡

ヴット=ヴアン(38)が先月死亡した原因は、

喧嘩で怒った妻スィー=フアンに

ペニスを噛み潰されたためではないかと疑われている。

カンボジア中央部のポーサット州クロコー郡にある

夫婦の田からスィー=フアンが帰宅したところ、

夫とその友人たちが

15リットルの米酒を飲んでいるのを見つけたが、

それは彼女が売ろうと思っていた

米酒だったために喧嘩になった。

その晩夫婦は喧嘩して、

翌朝ヴット=ヴアンは死んでいるのを発見された。

その時点では何の疑いも持たれなかったが、

いたぶられたペニスの噂が広がり、

郡警察はそれを受けて妻を聴取した。

遺体はすでに荼毘に付されており、

死因の確定はできていない。



え、死んじゃうの?

真実は闇の中だけど・・・。



最近のニュースでした。




にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ 

 


忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/15 SLT-A65]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[01/24 kansuke]
プロフィール
HN:
なべぞう
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析