忍者ブログ
カンボジアでフリースクールをやってます。 スタッフと私の奮闘記です。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はい、いつものアクセス解析です。

けっこうネタとして出てきますが・・・。

あまりに、傾向と対策が分かれてしまっていて。


まずは、シンキングタイム。

さあ、みんなで考えよう!

(クイズ 世界はショーバイ Show Buy)


さあ、勘のするどい君、いくつ分かるかな?


このブログのタイトル、内容、

だいたい想像はつくよね?



この1週間の検索ワードより(1位から10位まで)

G→グーグル Y→ヤフー

1、G カンボジア

2、Y カンボジア

はい、いい感じですね。

予想通りかな?


その調子で次・・・



次・・・





はい、次・・・





3、G 売春

4、G 風俗





おいおい・・・


5、G ボランティア

6、Y ボランティア


お、巻き返した。


7、G カースト

8、G カンボジアでボランティア

9、G インド

10、G 大麻


なんか、最後ぐだぐだー。


はい、分かりやすい、傾向と対策。


心新たに、続いて、検索フレーズでいってみましょう。


1、G カンボジア 風俗

2、G カンボジアでボランティア


あ・・・。

ブログのタイトルが、風俗に完敗。

しかも、かなり、アクセス数に差が。





またもや、気を取り直して。


3、G インド カースト 売春

4、Y カンボジア ボランティア




だから、また、負けてるって。





でも・・・最近、いい感じの自分出しているし。

きっと次はね。


5、G カンボジア 売春

6、G カンボジア 大麻

7、G カンボジア フリースクール


はい、またもや完敗。

何だよ、いったい。




8、G 自慰的ボランティア

9、G お手つき 意味

10、G カンボジア




そして、歴史は繰り返す。


カンボジアがお手つきに負けてるようじゃ、

この国の発展はどうなんだ!



今日は、この後に、まだ続くんで。

お笑いのハナワの佐賀の歌のように、

なかなかやめない感じで。

(お笑いの最先端もチェックできるおしゃれブログ)


期待は裏切らない女。

久々に、このブログっぽいことでも書こうかと。

「書こう」と変換したいのに、「囲う」と変換される

おしゃれパソコン。


昔、住宅メーカーに勤めていたときに、

図面をまとめて、

お客さんのとこに持って行った。

そしたら、プランをつめようとしたときに、

図面の中の

寝室の中に、

謎の空間。

なんだ、ここは・・・




クローZの文字が。

マジンガーZ?

それとも、クローズ?

いえいえ、クローゼットの変換間違いです。

用途は不明です。


そんな本筋にのれない私の今日の昼ご飯は、

牛すじカレーでした。


はい、戻して。


昔、東南アジアの某国に住んでいるときに、

それはそれは、嫌いな人がいた。

男です。

私も女性なので、

3割増しでぐらいで、

殿方は、優しい目(つるべ師匠なみ)で見てあげられるのですが、

その私に嫌いと言わせる人。

元々、すごく嫌いだったのが、

更に輪をかけて嫌いになったのが、

この話。


その某国では、結婚前に

結婚していない男女が一緒に住むのは、ご法度。

特に、どちらかが外国人で

結婚の証明書を取るときなんて、大変。

村の長のサインをもらったり、

結婚前に、一緒に住んでいないか、

警察のガサ入れが入ったり。


そんな国で、奴は働いていて、

何度か女性を買って、

家に連れてきては、

たまに、近所の人から警察に通報されていた。


そこら辺は、近所の人も分かっていて、

近所の人、通報する→警察、来る→警察、逮捕する、と言う

→男、ビビる→警察、さあ、行こうと言う

→男、それだけは勘弁・・・と言う

→警察、罰金を払えば許す、と言う。

→男、罰金を払う→警察、帰る

→警察、帰りがけに近所の人に金を渡す


助けあいの精神。

よくあることです。

しかし、ここからはよくはないこと。


ある日、奴は、16歳の女の子を買ってきた。

そして、いつものように、家へ。

っていうか、家に連れて来るか?

ラブホもどきだって、あるってーの。

なぜに、そこをケチる?

と、ちょっと論点がずれ気味だが。


そして、また来た警察。

女の子の身分証明書をチェック。


あれれ、逆夏川純(そんな名前だっけ?)

私の世代的に言うと、逆三井ゆり、

又は逆岡本夏生。

年が減ってましたとさ。

14歳でしたと。


後は、風の噂で聞いた話では、

いつもの罰金の2倍近くを支払って、

無事にその場で釈放。


後で、この話を笑って、

他の日本人に話していたそうな。


日本人として、どうよ。

武勇伝じゃないから。

何より、14歳なんて、ありえないっしょ。



と思っていたんだけど、

知り合いの某国人曰く、

某国では、

30代 または 顔があれれ・・・は、5$

20代 定番の10$

16~19歳 15$

と来て、

15歳以下は、反比例の法則?にしたがって、

20$・・・と思いきや、

そこは、もうちょっと金額があがるそう。

交渉のおばちゃんが仲介に入ることもあって、

更に、高値になることも。

対外国人だと、100$超えもありで。


ちょっとかすってる話。

その某国の首都から、

地方に遊びに行こうと、

大きいバスターミナルで

自分の学生とバスを待っていたときの二人の会話。


なべ「何か買う?」

学生「バスの中でパンを食べたいです。」

な「飲み物は?」

学「セブンアップを飲みましょう。」

な「このバスターミナル。

  お菓子もあるし、パンもたくさんあるし、

  いろいろ買えるね。」

学「はい、ここの2階で、女の人も売っています。」

(日本語初級レベル。よく言えたものだ。)

と言われ、かなりビビッたものだ。


普通に、下にバスのチケット売り場もあるし、

パンとかジュースも売っているのに。


っていうか、何で知っている・・・。

と思ったけど、

将来はガイドになりたくて、

英語はベラベラの学生だったもので、

それはそれで必要な知識だったのだろうか。



なんとなく、後味の悪い書き込みになってしまった。

歌っとけ。

ローリング ローリング 君の朝だよ

(ロリコンと言いたかったが失敗)


モーニング モーニング 君の朝だよ。

この国に、いい夜明けが来ますように。


だからこそ、売春を防ぐために、キャバクラ。

ついでに、ロリっぽいコスプレもさせとけば、

児童買春も減少するはず。

以上、モルツ党の方針です。



にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ 

PR

ちょっと前に、髪を切りました。

(順調な女らしいブログの始まり)

短く切ったのですが、

目が二重と一重の私。

二重の方から見ると、

このブログにて、流行語大賞を受賞した

金髪豚野郎の元妻こと、泰葉さんに似ています。

一重の方から見ると、

これまた、今年ブレイクした上地雄輔に似ています。

ブレイクの上地、ちょっと壊れている泰葉さん。

偶然とは思えない出会いです。

大学生のときも、

巨人の高橋由伸に似ていると言われましたが、

女性に似ていると言われたほうがいいです。


昨日、ちょっと東京に行ってて、

夕方に帰ってきました。

オヤジ向けミニサイズの新聞を読み、

政治と経済について考える私。

その通路を挟んで隣の、

見たところ、30代後半カップル。

婚姻届を、楽しそうに、写メしていました。

心が汚れている私は、

もちろん、微笑ましいなんて、見ることができません。

サンタさんは、私に、嫌がらせというプレゼントを

くれました。

(↑結婚できなそうな性格)

ちなみに、サンタさんにお願いしていた、

旦那というプレゼントも、届きませんでした。

前の会社の同僚には、

ぎっくり腰というプレゼントが届いたようで。

リフレッシュして、新しい年を迎えたいものです。


地元に戻って、

田舎なので、クリスマスムードもほとんどなく。

レディースデーなので、

映画を見に行きました。


先週見に行った、「K-20 怪人二十面相伝」の試写会では、

行く直前に、ペアチケットと気づき、

急遽行くことになった、母親が、

上映15分後に、いびきをかいて寝るぐらいの

おもしろさだったので、

こりゃ、ちょっと気分を変えたい、と

私の地元では、1週間しか上映しない

「七夜待」(河瀬直美監督)を。

この監督の作品、けっこう好きだったので、

そこそこ期待はしてたんです。

週刊誌のこの映画の評価で、

最高5つ星の評価がつくコーナーで

おすぎが1つしか星をつけておらず、

全然意味が分かんない!と書いていました。

でも、タイを舞台にした映画だし、

最悪、タイ語の練習になるし・・・と思って行ったんですが、

本当に、タイ語の練習で帰ってきました。


クリスマスイブですが、

見たところ、カップルと夫婦が、1組ずつ、

女性1人は、私を含めて、2人。

あとは、男性1人客が、7~8人。


全員が、映画が終わった瞬間、

口をあんぐり。

全く、何を言いたいか、分かりませんでした。

私はかろうじて、

タイの風景を楽しんだり、

タイ語を日本語に訳して、

下の翻訳と比べて、反省・・・などの楽しみ方をするよう、

努力しました。

でも、あれが、タイじゃなかったら、かなり辛いかも・・・。


教訓:おすぎの教えは聞いとけ!


数少ない見どころは、長谷川京子の

白いズボンにすける、黒いTバック風パンツです。


でも、映画が終わってから、

日本人の旦那さんと来ていた、

タイ人の奥さんと話せたのは、

ちょっと収穫でした。

奥さんも、映画は意味不明と言っていましたが。


そんな映画好きの私の

勝手なアカデミー賞(しかも、邦画のみ)

頑張ったで賞 でもどうかな?  クライマーズ ハイ

3、ブタがいた教室

2、おくりびと

そして、見事1位は


1、デトロイト・メタル・シティ(DMC)

え、それ?

という言葉は無視です。

そんなクリスマス。

気分直しに、「ウォーリー」という映画を見に行きます。

もちろん、ウォーリーを探せがテーマです。
















 

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ 
 

 

 
 

いやー、ジュンスカの復活、いいですね。

と、30代の人にしか、わからない様な、

メッセージを。


先日、地元の図書館に、

古くなった、リサイクル本をもらいに行って来た。

カンボジアの子供たちのために、

児童書をたくさんもらおうかと。

私以外にも、

本がほしい、という子供たちがいて、

さすがに、バーゲンのように、

前に出ることも、あまりできず、

頭の中身は、子供並みっていうことで、

そこに、交ぜてもらって、

順番に欲しい本を選んで、

何冊か、もらった。

旅行本も、日本の風景が載っているものを

何冊かもらい、

かばんはけっこう満杯。

でも、おしゃれ雑誌も、

日本の女の子のファッションが分かるし、

と、2,3冊もらう。

あ、料理本もあったら、

日本料理が良く分かる。

そして、また、2冊もらう。

ついでに、個人的に読みたかったので、

1年前ぐらいのSPAを10冊ほどもらった。

これで、1年前の日本事情もばっちり。


早く帰って、読むか。


家に帰って、SPAを開く。

読んでいく・・・。

あれ、なんか、特集が中途半端。

おもしろい記事は多いけど、

なんか、連載ものが多いような。

しかも、広告も多い気がする。

どうしたんだろう、

SPAって、こんな感じだっけ?


あ、分かった・・・。

エロ特集が、全部、切り取られてる・・・。

いえ、別に、図書館の人が切り取ったわけじゃないです。

誰か、借りてった人が切り取った感じで、

女の子のこんなポーズがたまらない、とか、

こんなフェチがある、なんて、

特集が、きれいに、なくなっていた・・・。

そこって、けっこうおもしろいとこなのに。


ついでに、料理本のレシピも、切り抜かれてたりして、

一抹の寂しさ。


みんなのものは、大切に使いましょう。

子供たちには、しっかり教えないといけないと

思った瞬間。


今、いろいろ理由があって、

相撲について、調べているのですが、

(別に、相撲取りになるわけじゃありません!)

まわし、豆知識。

まわしは、洗わないで、天日干しが基本ですが、

大切なところがあたった部分だけは、

アルコールをつけた布で、

きれいに、消毒することが多いそう。

http://www.e-sanpuku.co.jp/sumo/howto.html

こちらで、まわしのしめ方が、分かります。




 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ 
 

 

 
 

ちょっと前に、けっこう懸賞に応募していたのですが、

それが今、いい感じであたっています。

この1か月半で、

映画の試写会3回

ラムレーズンのロールケーキ

缶ビール24缶ケース

なかなかの感じです。

ビールは昨日届いて、

試写会のペアチケット

(怪人20面相 明智くんのあれです)は、

今日、届きました。

明日、宝くじを買いに行こうと思っています。

宝くじに当たったら、センターの校舎を建てます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、ちょっと前に書いた大麻汚染について、考えるですが、

これの日本編も書こうかと。

たぶん、ちょっと長めな感じで。


ちょうど2年前に、海外から、日本に帰ってきた。


飛行機で成田について、

京成線で帰ろうかと、切符を買おうとしている私の前に、

大きい地図を持って、

キョロキョロしている大学生ぐらいの2人組が。

聞くと、浦和に行きたいけど、電車が分からないと。

それで、切符を買ってあげようとしていると、

知らないおじさんが、

京成線の株主券で、切符が安く買えるから、

二人に買ってあげなさい、と言ってくれて、

それで、半額で、切符を買ってあげた。

3人で、おじさんにお礼を言って、上野までは一緒に。

それで、日本人は皆いい人だ!と

喜んでいる彼らと話をしながら、電車に乗って、1時間。

話をすると、韓国人の二人で、

親戚のおばさんが、浦和に住んでいるので、

3泊4日で遊びに来て、

渋谷で買い物をしたい、と

ガイドブックもかなり、念入りにチェックしてあった。


そして、上野に着いて、

親戚のおばさんの家に電話をかけると、

午後にならないと迎えに行けないという話で、

私も時間があったので、

3人で、上野動物園を見学。

お昼ご飯を食べて、二人を電車に乗っけて、

私は、アメ横で、買い物をしてから、帰ることにした。


しかし、さすがに、初めて会う人と

英語でやり取りをして、けっこう疲れた私は、

上野公園の人気のないところで、

ジュースを飲んで休んでいた。


すると、本を読んでいる私のところに、

一人のイラン人(だと思われる)が近づいてきた。

そして、何かを言いながら、

偽造テレカの束を手に持ち、

一瞬、私の顔を見て、

黙って、私に、何かが入った封筒を渡した。

その男は、私に、片言の日本語で、

「1万円」と言った。

は・・・、と、固まっている私に、

「ともみ?」と聞き、

私が「NO・・・」と言うと、

封筒を奪い取るようにして、

ものすごい速さで、走っていった。

その時は、私もよく分からなかったけど、

後で、考えて、ひょっとして・・・と

(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

でも、真実は分からないので、

何も、コメントできず・・・。



今日、町で自転車に乗っていて、

同じく、おばちゃんが乗っていた自転車を

抜かそうとした。

すると、おばちゃんが

たぶん自作の曲を歌っていた。

♪真実をむさぼる、ほそやのぶお~

 真実を裏切る ほそやのぶお~


何をした・・・ ほそやのぶお・・・


 

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ 
 

 

 
 

久しぶりに、「深夜特急」を読んでいます。

沢木耕太郎の名作ですが、

その中に、

長い間、旅をしているうちに、

何があっても、大丈夫という自信と

その一方で、危険に鈍感になっている自分がいた、

という文があり、かなり納得。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

世界中に、カップルがいるんだから、

世界中のいろいろなところで、

いろいろなデートがあるだろう。


というわけで、

私が住んでいたところのおしゃれか、分かんないけど、

いろいろなデート情報を。


インドでは、

私がいたところが海の近くだったので、

インド人は、皆、夕暮れの海で、寄り添っていた。

京都の鴨川なみに、

2m感覚ぐらいで、くっついていた。

でも、キスとかはしてない。

ひたすら、くっつくだけ。

頑張って、手を握るぐらい。

さすがに、9時過ぎぐらいになって、

真っ暗になって、

本当に人がいなくなると、

まあ、いろいろあるようだけど。


あとは、たまに、カフェに行くカップルもいたが、

女の人は比較的、家にいることが多くて、

あまり出かけない。

結婚したら、もっと出る機会が減るので、

カップルが一緒にいるのは、見る機会が少ない。

地方的に、お見合い結婚が多い地域だったので、

あまり、デートをしている人もいなかったし。


私の近所に、自分のインド人の学生が住んでいたので、

たまに、一緒に遊んでいた。

が、彼は、お見合いを控えていたので、

海に行くときは、親に見つかっちゃいけない、と

なるべく、親に見つからないように

家から遠い海に行っていた。

最後は、隠れるのが、面倒くさかったらしく、

家によんでくれて、

家族と一緒に、カレーを食べていたが。


ちなみに、その彼は、

今は、結婚して、日本在住。

IT長者になる予感がするので、

いつか、雇ってもらおうと、連絡を取っている。


全然、インドのデートの話じゃなくなってしまった。

まあ、いつものことで。


にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ 
 

 

 
 


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/15 SLT-A65]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[01/24 kansuke]
プロフィール
HN:
なべぞう
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析