忍者ブログ
カンボジアでフリースクールをやってます。 スタッフと私の奮闘記です。
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

グチなので、
3日後ぐらいには、消す予定。

関係ないが、私は、会社の車で、通勤している。

6:50  私のAホテルで、ピックアップ。
7:00  会社の人が泊まっているBホテルで、ピックアップ。

近いので、二つのホテルの間は、5分とかからない。
だから、いつも、6:55には、Bホテルに着いて、待っているのだが、
昨日は、6:55になっても、車が来ないので、
運転手に電話をかけてみた。

すると、今日は、いつもより、早くBホテルに行かなきゃいけないので、
迎えにいけないから、
タクシーで会社に行ってくれ、と言う。

じゃ、今どこにいるの?と聞くと、
Bホテルで、待っているところだと。

何時に迎えに行かなきゃいけなかったの?と聞くと、
いや、時間は言えないが、
人事部長に言われたから・・・と、しどろもどろ。

っていうか、百歩譲って、早くと言われたにしろ、
どう考えても、今、待っているということは、
いつもと、五分と違わないはず。
別に、前の日に「5分早く出てきて」と
電話すれば、いいじゃん。

明らかに、運転手がちょっと寝坊して、
私より偉い人を優先させて、
私が置いていかれた模様。

その運転手のたかだか5分の為に、
タクシー代を払うのは、どうなんだろう。
タクシー代って、たぶんその運転手の1日分の給料と同じだし。

と思って、久しぶりに怒ってみました。
(後で、謝っておいたけど)

そして、夕べ、
じゃ、何時に待っていれば、迎えに来られるの?
何時にBホテルに行くように、言われたの?
と聞いたら、
またしどろもどろになりながら、
6時45分に待っててくれれば・・・って。
やっぱ、いつもと5分しか違わないじゃん。

しかも、結局、今朝は遅れて、
いつも通り、6時50分に来てるし、
会社の他の人に聞いたら、
いや、昨日も別に、いつもと同じ時間に会社に行って、
特に早く行くようなことはなかった、と。

くだらない言い訳が本当に嫌いな私。

それに、本当は、私の会社との契約の勤務時間は、
9時半から7時。
朝9時にホテルを出ればいいのに、
運転手が、会社の他の人を送って、
また戻ってくるのが、大変だからと、気を使って、
毎日、5時40分起きなのに。

朝、早くBホテルに迎えに行くから、
うちのホテルに来られないのなら、
一度、会社に行って、
もう1回、うちのホテルに9時に迎えに来てよ、
と言ったら、顔が青くなっていた。
(まあ、こっちも口だけなんだけど)

恨みをかわないことを祈って。
たぶん言えないだろうけど、
素直に寝坊で迎えに行けないって、言われたら、
許してただろうな。
PR


↑ 憂い。
 ではなくて、ただ、席を立って、前に行くだけなんだけど。
 英語のアルファベットの授業風景より。

学生の試験が終わったら、
私まで、気が抜けてしまって、
1年ぶりの風邪っぴき。
薬を飲んで、毎日ひたすら寝てた。

えーと、どこまで書いてたのか。
試験の話の続き。
待ってたとこまでは、書いてたような。

早く行って、みんなが来るのを待ってた。
ここまでは、書いてた、確かに書いてた。

インドでは、遠くから受験に来て、
教師が引率で付いてきたり、
会場まで近い学校に勤めてても、
一応、激励に行くのが、暗黙のルールになってたので、
ベトナムでも同じものだと、普通に行ったんだけど、
他には、1人、それらしき人がいるぐらいで、
後は、ほとんどの先生が、試験監督をするようで、
みんなスルーで過ぎていく。

あれれ。
私ぐらい。

まあ、でも、こちとら、
みんな前の日に泊まりで来て、
仕事の都合で、一人で来る人もいるし、
バス酔いするので、朝4時に出て、3時間かけて
バイクで来ている人もいる。

重みは違うけど、地方出身者の受験なんか、
自分も分かるし・・・。
なんて、
私、まじめに考えすぎてたみたいで、
他の学校の先生に、塾の先生みたい、
なんて言われてしまった。

でも、会場に来た学生は、逆にウケてて、
昨日、飲んでませんでしたー?とか、
どこに泊まったの?誰と泊まったの?なんて。

そして、私の学生を感じさせるのが、
誰一人として、直前まで見るように言ってた、
漢字のプリントや教科書、持ってきてなかった・・・。
思いっきり手ぶらだったり、
手に鉛筆だけ持って来たり。

あれあれ。
でも、一人で来た人も合流して、ちょっと安心した模様。
一人の男の学生が、
「昨日は先生と一緒に泊まりました。」と
冗談を言ったところ、その場の全員、
信じて、固まっていた。
結局、誤解も解け、
みんな仲良く会場に向かった。

見送ったら、自分も気が抜けて、
ホテルに戻って、
近くのおしゃれカフェで、朝からケーキと紅茶。

それからマンガ喫茶に行って、のんびり。
しばらくして、学生から電話。

先生、むずかしかったですー。

あー、やめてくれ。
聞きたくないっちゅーの。

まあ、でも、なんとか大丈夫そうです、
と言われ、ちょっと一安心。

と言うわけで、気がぬけて、
風邪をひいて、今は布団の中。

なんとか、明日は飲みに行けるように、復活しないと。
いつもの私なら、酒が入れば、治るはずなんだけど。






↑ これから、何かが始まる!
 みんな見てる。
 見過ぎ。
 いつも興味津々の子どもたち。

さて、昨日はインド編で書いた日本語の試験の話。
今年はベトナムにて。

会場は私たちの住んでいる街から中距離バスで2時間
+市内バスで30分。
ちなみに集合時間は7時なので、
朝早いバスで行くのは、間に合わない可能性があって、
一人を抜かして、みんな泊まり。

学生の付き添いと言う名目で、
私も飲み目的で、泊まりで街へ。
学生には、遊ぶな、勉強しろ、と言いつつ、
まあ、みんなも息抜きをしたかろうと、
私は私で、カンボジア時代からの知り合いと
さんざん日本酒を飲んでいた。

次の朝、あまりに心が痛んで、
5時半に起きて、6時半に会場へ。

7時集合なので、その前に会場に着くように、
散々言っておいたので、
みんなを出迎えるのには、
早く会場に着いてないといけない。

飲んだのを感じさせないぐらいに、
爽やかに登場。
とは行かなくて、寒さに震えながら、
大学の門の脇に目立たないように立って、
みんなを待っていた。




↑ 「やんちゃ」って、こういうことを言うんでしょうか。
 思うんですが、このフリースクールに来ている
 子どもは、スレてる子どもがほとんどいなくて、
 いわゆる子どもらしい子どもばかりです。
 
私は、山形出身であり、
海外でよく東京から来たか、大阪から来たか、
などと聞かれると、非常に困る。
長い付き合いになりそうな人は、
素直に、田舎は山形で、東京から新幹線で3時間で・・・
なんて、説明するが、
その場限りだけの付き合いになりそうな人には、
めんどくさいので、東京と答えたりする。

さて、今教えているベトナムの学生たちの前では、
もちろん、素直に山形出身と答えていて、
雪が多いとか、ちょっと前までは、
日本で気温が一番高かった記録を持っていた、なんて、
説明していたが、
この前、方言の話をしていたときに、
「おしん」の話になって、
山形はおしんの地元だよ、と言ったら、
学生の喰いつくこと。
しまいには、おしんは日本のアイドルですか?なんて、質問まで。

いやー、ある意味、アイドルだったけど・・・。
今生きてたら、もう100歳ぐらいだし。

自分もドラマを見ていたが、
母曰く、当時のおしんブームは、すごいもので、
おしんの母親役の泉ピン子のところに、
おしんに食べさせてくれ、と米が届いたり、
NHKにおしんにあげてくれ、とお金が送られてきたり、
おしんの父親役の伊藤四郎が、
街を歩いていると、この人でなし! なんて、
文句を言われたりしてたそう。

東南アジアでは、かなりの国で、おしんが放映されていて、
ベトナムでは、おしんはメイドや家政婦をあらわす言葉だったりする。


↑ ゲームの準備を待つ子どもたち。
 遊びの達人たちは、ゲーム前から真剣。
 その中で、写真に写るのが大好きな子が。

↓ 見てて飽きない、中国の様子。
http://www.youtube.com/watch?v=AkMdfN5Kaa8&feature=related
このシリーズ、好きで、見てはベトナムもやばいだろうと、思ってしまう。

さて、泥棒の話の続き。
泥棒に入られた人の話だと、
4時50分ぐらいに起きて、携帯で時間を確認しようとしたら、
携帯がなくて、おかしいなと思って、
電気をつけて、調べたら、財布にいれていた
日本円にして14~15万円ぐらいがなくなっていたそう。

その後に、ホテルの人に連絡をして、
すぐに防犯ビデオで、チェック。
防犯ビデオは廊下に設置されていたもので、
そこには泥棒の姿が映っていた。

入ってきた様子は全く写っておらず、
たぶん、3階の開いていた窓から、侵入し、
その部屋で、お金と携帯を盗って、
そのまま廊下に出たらしく、
そこからの様子が写っていて、
部屋のドアを一つ一つ全部チェックして、
鍵がかかっていない部屋は、中を覗いて見ていた。

それを見てたホテルのスタッフが、
ある名前を叫んだ。
それは3年前に、ホテルで働いていた人だそう。
山のような履歴書の中から、
その犯人の住所と電話番号を探して、
すぐに警察に連絡。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/15 SLT-A65]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[01/24 kansuke]
プロフィール
HN:
なべぞう
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析