忍者ブログ
カンボジアでフリースクールをやってます。 スタッフと私の奮闘記です。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日、家の前で大きい交通事故があった。
普通乗用車と、コンテナを積んだ大型トラックの衝突。

なんだろう・・・、
乗用車の横に、トラックが突っ込んでいるんだけど、
交通分離帯のような柵があるのに、
なんでこんな感じでぶつかったのか、
タクシーの運転手に、何度も説明してもらったが、
どういう流れでぶつかったのか、は分かったけど、
なんで、側面に突っ込んだのか、は最後まで分からずじまい。

私が帰るほんの2,3分前の事故だったらしい。
本当に黒山の人だかりだった。

いやー、帰りがけに入ったトイレの水が
なかなか流れずに、あたふたしてて、正解。
あの時、トイレの水が、勢いよく流れてたら、
私が巻き込まれてたかもしれない。

すぐ、部屋に行って、カメラを取りに行ったんだけど、
暗すぎて、
そして、警察が来てしまって、事故車に近づけず、
いい写真はほとんど取れなかった。




すごく分かりづらいんだけど、
ぶつかった乗用車が、分離帯の柵にささって、
かなり柵が壊れている。




いや、本当に見づらくて、申し訳ない。
写真撮ってたら、警察に何か言われそうで、
遠目からしか、撮れなかった。

私が、ここに住み始めてから、1年4ヶ月。
その間、ここで起きた事故は
私が見ただけで、5回。
日中も事故は起きているはずだから、
きっと、1~2か月に1回は、
同じ場所で、事故が起きているはず。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

警察がいるので、ほとんど写真を撮れていない私に、
そこら辺にいた近所の人が声をかけてくる。
写真撮ってどうするの?とか
事故の原因は何?的なことを聞いてるんだろうけど、
私のベトナム語力では、片言でしか、返答できず。

そんなオロオロしている私を見て、
初めて、みんな、
ベトナム人じゃない、この人!!と気付く。

そして、一人の子供が、「お姉ちゃん、写真撮って。」と
言ったことから、やじうま撮影会になってしまった。




言いだしっぺの男の子。
お母さんの方は、すぐ近所で屋台をしていて、
ちょっと顔見知り。



さすが言いだしっぺ。
ポーズまでとっちゃって。




近くにいた子供も便乗で。
と言っても、お父さんが、こいつも頼む、と連れて来たので、
本人は固まってしまってる。




やじうま達の一コマ。
もう、事故の後始末なんか、どうでもよさげ。
写真撮影のほうが、楽しいらしい。

結局、上のような事故後の写真しか撮れなかったので、
結果的には、やじうま写真でもいいや。

そんな写真撮影の間に、
警察の念入りな事故現場の調査も
終わってしまった。

そんなベトナムの日常。

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
PR
ハノイの街中で、
子供が作ったのか、現代アートなのか、
芸術作品の展示をしていました。



たくさんの風車ですが、
全く風が吹いていなくて、静止。




現代アートっぽいですよね。
この透明のケースの中は、丸い炭です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日の引越しの話を、親戚のおばちゃんが見たようで、
「あいが、泥棒にあったらしい!!」と
うちの母に電話した模様。

だから、泥棒じゃないって、話なのに・・・。
というわけで、ほとぼりが冷めるまで、
またもや、次回へ・・・を延長。

私事ですが、
今の会社で、後任の人も決まって、
6月末で、ひとまずベトナム生活も終了です。
1年4ヶ月勤めて、有休を1日も使っていないので、
7月は有休をフルに活用。
働かなくても、給料がもらえるこの期間。
がっつりカンボジアに行ってきます。

昨日、今日と後任の人が、面接に来ていて、
私の授業を見学して行きましたが、
学生の反応は様々。

おいおい、帰るのかよ、と、ちょっと投げやりになるクラスもあり、
最後まで、搾り取るぐらい勉強してやる、っていうクラスもあり、
なんか急に、みんなとの距離が一気に縮まっています。

ということで、着々と、時間は過ぎております。



最近、ベトナムネタばかりなので、
写真ぐらいは、ラオスで。

住んでいたラオスの村の風景。
サッカー大会の様子ですが、
外は暑いので、みんな日陰に隠れての応援。

みんな、きれいに日陰に入っています。
ちょっとかわいいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近、毎週末、ハノイに勉強しに行っている。
朝9時からの授業に間に合うように、
5時に起きて、5時45分には家を出る。
バイクタクシーで、バスターミナルまで、
そして、2時間半、バスの中で爆睡。
もう、よだれがたれてようが、関係ない、
眠気に負けている、朝。

そして、ハノイに着いてから、
またバイクタクシー(以下バイタク)に乗って、
大学まで。
だいたい15分ぐらい。
いつも、なんとかギリギリで教室に駆け込む。

で、今日の主人公は、このバイタクの運転手。
地元で、乗るときは、いつも大体決まった人。
なので、料金交渉も必要なし。

しかし、ハノイでは、いつもバスを降りたとたん、
バイタクに囲まれ、時には、吹っ飛ばされたりもする。
そのあげく、高い値段を言われ、
しばらく交渉して、ようやく納得できる値段に落ち着く。
この交渉がけっこう面倒くさくて、
最近は、だいたい同じ人にお願いしている。
ここ3,4回ぐらい続けて、そのにーちゃん。

先週は、1本早いバスに乗って、
早くハノイについたのだが、
また相変わらず、バイタクに囲まれ、
いつもの倍近くの値段を言われてた。

ブツブツ文句を言っている私のところに、
そのにーちゃん、華麗に登場。
がっくり来る話題の前に、
子ども達の勉強の1コマを。



頑張って、話しています。



休み時間には、やっぱりおしゃべり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
知り合いの日記で、
あれれな、記事を見たもので。

下の中から、違うものを一つ選べ。

1、100%そうかもね。(シブガキ隊)
2、100%片思い~(イモ欽トリオ)
3、君は1000%(カルロストシキとオメガなんとか)

4、ホーチミン:路上屋台の100%が不衛生
  2008/04/24 10:11 JST配信

ホーチミン市で17日開かれた
「路上屋台の衛生管理の実情」をテーマとするセミナーで、
同市栄養センターのグエン。
ティ・ミン・キエウ博士は、
すべての路上屋台が食品の安全衛生基準を満たしていないと発表した。
特に、最低条件とも言える清潔な水の使用を守っている業者は
一つもなかったという。

同センターの調査結果によると、
100%の業者が安全衛生基準を満たしていないにも関わらず、
それを理由に処分を受けたのはわずか1.6%のみで、
残りは道路の一部を不正占拠したことによる処分を受けていた。
また、63%の業者は食品安全衛生の研修に参加することを望まず、
実際75%が研修に参加したことがなかった。
キエウ博士は、この研修が形式的なものになっており、
効果を挙げていない実情を認めている。

http://www.viet-jo.com/news/life/080421090922.html



答えが分かった人は、

 にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ

今日は、強制撤去の第2弾を書くつもりだったんだけど。
まあ、いろいろ書きたいことは
日々変化していくもので。

さて、フリースクールの運営は大変だ。
運営費で、いつも首が回らない私。
普通、「首が回らない」は、
借金などに使うが、
センターは、一応借金なしで、やってます。

昨日、前に勤めていたラオスの会社の社長が、
ハノイに来るというので、
会いにいくことになっていた。

朝は、日本語の教え方の勉強会があったので、
5時半のバスに乗って、ハノイまで行き、
8時半から12時まで、話を聞いてきた。

その後、みんなでご飯を食べた。
社長は3時50分に着く飛行機で来るというので、
びっくりさせようと、内緒で、迎えに行くことにした。
3時40分にはつけるようにと、
町の旅行会社で、白タクを出してもらい、
3時に出発。

ここからは、
車は右側通行の、ベトナムを想像しながら、お願いします。

そして、走り始めて、10分後。
大通りの前方に、道の真ん中で立ち往生している車が。
右脇の小道から、急に出てきて、左折しようとしたが、
入ろうとした車線が混んでいて、
入れなかった模様。

自分たちの車の2台前の出来事で、
前の車が、まず急ブレーキ。
次に、私が乗っていた車も急ブレーキ。
おー、この運転手、よく止まったな、と
ほんの一瞬、感心している間もなく、

ガクン

いわゆる、おかまをほられる・・・
追突されました・・・。

後ろは、お客さんを乗せたタクシー。
自分が乗っていた白タクの運転手が、
Sorry,MADAM.
Please wait 1minute...
と、言い残し、猛抗議へ。




忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[11/15 SLT-A65]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[01/24 kansuke]
プロフィール
HN:
なべぞう
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析