忍者ブログ
カンボジアでフリースクールをやってます。 スタッフと私の奮闘記です。
[320] [319] [318] [317] [316] [315] [314] [313] [312] [311] [310]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日、家の前で大きい交通事故があった。
普通乗用車と、コンテナを積んだ大型トラックの衝突。

なんだろう・・・、
乗用車の横に、トラックが突っ込んでいるんだけど、
交通分離帯のような柵があるのに、
なんでこんな感じでぶつかったのか、
タクシーの運転手に、何度も説明してもらったが、
どういう流れでぶつかったのか、は分かったけど、
なんで、側面に突っ込んだのか、は最後まで分からずじまい。

私が帰るほんの2,3分前の事故だったらしい。
本当に黒山の人だかりだった。

いやー、帰りがけに入ったトイレの水が
なかなか流れずに、あたふたしてて、正解。
あの時、トイレの水が、勢いよく流れてたら、
私が巻き込まれてたかもしれない。

すぐ、部屋に行って、カメラを取りに行ったんだけど、
暗すぎて、
そして、警察が来てしまって、事故車に近づけず、
いい写真はほとんど取れなかった。




すごく分かりづらいんだけど、
ぶつかった乗用車が、分離帯の柵にささって、
かなり柵が壊れている。




いや、本当に見づらくて、申し訳ない。
写真撮ってたら、警察に何か言われそうで、
遠目からしか、撮れなかった。

私が、ここに住み始めてから、1年4ヶ月。
その間、ここで起きた事故は
私が見ただけで、5回。
日中も事故は起きているはずだから、
きっと、1~2か月に1回は、
同じ場所で、事故が起きているはず。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

警察がいるので、ほとんど写真を撮れていない私に、
そこら辺にいた近所の人が声をかけてくる。
写真撮ってどうするの?とか
事故の原因は何?的なことを聞いてるんだろうけど、
私のベトナム語力では、片言でしか、返答できず。

そんなオロオロしている私を見て、
初めて、みんな、
ベトナム人じゃない、この人!!と気付く。

そして、一人の子供が、「お姉ちゃん、写真撮って。」と
言ったことから、やじうま撮影会になってしまった。




言いだしっぺの男の子。
お母さんの方は、すぐ近所で屋台をしていて、
ちょっと顔見知り。



さすが言いだしっぺ。
ポーズまでとっちゃって。




近くにいた子供も便乗で。
と言っても、お父さんが、こいつも頼む、と連れて来たので、
本人は固まってしまってる。




やじうま達の一コマ。
もう、事故の後始末なんか、どうでもよさげ。
写真撮影のほうが、楽しいらしい。

結局、上のような事故後の写真しか撮れなかったので、
結果的には、やじうま写真でもいいや。

そんな写真撮影の間に、
警察の念入りな事故現場の調査も
終わってしまった。

そんなベトナムの日常。

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/15 SLT-A65]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[01/24 kansuke]
プロフィール
HN:
なべぞう
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析