忍者ブログ
カンボジアでフリースクールをやってます。 スタッフと私の奮闘記です。
[195] [194] [193] [192] [191] [190] [189] [188] [187] [186] [185]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



↑ パーティーの最後の記念撮影。
 右端のソレン先生、子どもよりも元気です。
 さすが、子どもたちのアニキです。

・タイ北部スコタイの寺院近くで日本人女性が
首などを刺されて死亡しているのが見つかった。
複数の現地紙などによれば、女性の遺体は25日に
タイ北部スコタイの寺院近くの参道脇の 草むらで見つかった。
この女性は大阪府在住で
劇団員をしている川下智子さん(27)とみられ、
首や腹に刺された跡があった。
 川下さんは24日の晩にスコタイで行われた祭りに参加したあと、
翌25日の深夜2時にゲスト ハウスを訪れたが、
満員だったため荷物を残して立ち去った模様。
25日7時に自転車を借りた姿が目撃されている。
川下さんはその後、自転車で遺跡めぐりをしていたようだ。 

タイは、私が初めて行った海外で、それはもう11年前。
大学の友人と一緒に旅行をし、
このスコタイにも行った。

なんか、この事件の後で、
タイは危ないとか、女性の一人旅は危ない、
という報道が増えているように思う。

個人的に言うと、タイだけでなく、
海外が危ない、というのは、当たり前のことで、
その中では、タイは比較的安全なように思う。
ただ、あくまで、それは日本と比べた場合で、
どこにいても、ある程度の緊張感は持っていないと
いけないのかな、と思う。

自分はタイが大好きなので、
こういうニュースがあると、本当に残念だと思う。

また、女の一人旅に関しては、
私は、海外に住んでいるものの、けっこうビビリで
自分が知っていたり、行ったことがある範囲内では、
よく一人で旅行をしたりするが、
ここ何年も、初めての土地へ旅行に行ったことがない。

それは、めんどくさいのか、ビビリなのかは分からないが、
自分の周りの一人旅好きな女の人は
大概、英語がペラペラだったりするので、
うらやましいな、とは思いつつ、
あまり新しい土地へ行くよりは、
知っている土地で、のんびりしたい、という気持ちが強い。

このスコタイという土地は、
片田舎という感じで、観光客は多いものの、
そんなに観光地化されているわけではなく、
(11年前の話なので、かなり事情は変わっているんだろうけど)
観光客はみんな、自転車で遺跡を回っていた。

でも、今考えると、あまり記憶に残っていなくて、
インターネットのニュースで見て、
ようやく思い出したぐらい。

殺されたのは、昼間みたいだけど、
午前2時にゲストハウスについて、満室だって出て行くって
かなりチャレンジャーだな、とも思ったけど、
この日って、確か、タイのお祭りで、
カップルとかが、池や川に、ロウソクをさした、
灯篭のようなものを流して、
沈まないで、流れていったら、二人は上手くいく、
みたいなことで、盛り上がる日だったような、気がする。

何にせよ、海外にいるときは、気をつけないといけないか。

ご冥福をお祈りします。


PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/15 SLT-A65]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[01/24 kansuke]
プロフィール
HN:
なべぞう
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析