忍者ブログ
カンボジアでフリースクールをやってます。 スタッフと私の奮闘記です。
[266] [265] [264] [263] [262] [261] [260] [259] [258] [257] [256]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回も、カンボジアの市場の様子を皆様に。
売り場がそのまんま、ドンキホーテのようです。
これで、あの歌が流れていれば、見間違うこと、間違いなし。





お次は、電気屋より。
炊飯ジャーがきれいな並びで。





だから、通路にはみ出てるって。
歩くとこ、かなり狭くなっているから。





最後に、このブログをご覧の男性の方の為に
セクシーショットを。




ごめんなさい。
たぶん、3歳ぐらいです・・・。

東南アジアの小さい子どもは、
パンツや半ズボンを履いていないことが多いです。

お漏らしをしても、大丈夫!
ムレない!


なので、上はシャツを着てても、
下は何も履いてないという不思議な出で立ちだったりします。

ちなみに、日本でおじさまが同じ格好をしたら、
たぶんすぐ捕まると思います。



さて、先週はホワイトデーだった。
私も、一応女史、いえ、そんな高等なものじゃ、女子。
バレンタインデーには、
会社の日本人マネージャーたちに、
チョコレートをあげた。

自分が女であることを思い出して、
ちょっとトキメイテ☆みた(ウソ)。
いや、バレンタインデーを含め、
3日ほど、高熱と吐き気に悩まされ、
本当に、トイレで寝たい・・・と思っていたあの時。
トイレのドアを出た、すぐ外の部屋の床に、
枕を置いて寝てたし。

結局、1週間遅れで渡して、今更・・・感の漂うチョコだった。


そして、ホワイトデーなんて、行事があることすら、
忘れるぐらい、忙しくて、パニクっていた金曜日。
ある日本人マネージャーに呼ばれて、行ってみたところ、
日本人スタッフみんなから、プレゼントということで、
中ぐらいの箱が。

ホワイトデーを忘れてないだけで、かなりいい人たち、
と、すでにそれで満足の私。
中身は何でも、それで十分と、
包み紙を開けると、ネスカフェの箱が。

私がコーヒー好きなのって、そんなに有名かしら?
(1日3~4杯飲んでは、気持ち悪くなったりしてるので)
とよく見ると、箱は使いまわしで、
セロテープでパッキングが。

その箱を開けると・・・


天下の・・・


鬼にかなぼう(金棒)、ブスにカネボウ(鐘紡)でおなじみ、
いいえ、どんな女性でも、
きれいに輝かせてくれる、
カネボウの化粧品セットだった。

本当に、うれしかった。
久々の国産化粧品で、
美容液、ファンデーション下地、ファンデーション、口紅のセットで、
こちらへの輸入品なので、高いはず・・・。
申し訳ないが、期待していなかったこともあり、
センスのよさ(私的)にびっくり。

喜びも一塩ですわ。
早速使ってみると、透明感が違う。
私の汚れた顔と心が、透き通っていく・・・。
限りなく透明に近い、グレー。
いえ、限りなく透明に近いブルー、もとい、肌色。

うれしくて、かなり厚塗り。
塗り壁みたいにならないようにだけ、気をつけないと。
(墓場鬼太郎が流行っているようなので)


チョコっとラブ(昔のプッチモニのヒット曲)
チョコっとデブにならないように、
近くのホテルのジムに行っています。
にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
PR

コメント
先生
【ひとーしお】一入
副 ひときわ、一層

であります。一塩は、一握りの塩と言う意味。
【2008/03/19 01:26】 NAME[けんた] WEBLINK[] EDIT[]
間違えた
一握りではなく、ひとつかみ。ほんのちょい
なので、この文面からだと意味が真逆になると思われますはい。
【2008/03/19 01:28】 NAME[けんた] WEBLINK[] EDIT[]
ご指摘
ありがとうございます。
パソコンに頼っていて、
漢字をどんどん忘れていってしまっています。
日本語教師失格ですね。
忙しいからと言い訳をして、
自分の勉強を怠けていました。

一塩で、
相撲の大阪場所を、思い浮かべてしまいます。

また、間違っていたら、
ご指摘、お願いします。
【2008/03/21 10:23】
一塩は
よ~くは判りませんが、一つまみの塩ではないんでしょうか。
【2008/04/16 16:38】 NAME[匿名希望] WEBLINK[] EDIT[]
一塩
辞書で調べたところ、
魚や野菜に軽く塩を振ること。また、そうしたもの。
「一塩の鮭」との例文が…。
【2008/04/18 22:49】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
旅の記録~インド・ネパール編 第二回
☆いよいよ出発の日  2/28に家を出発。でもフライトは 3/1なのだ。家から空港まで遠いので午前中に出発するフライトともなれば、空港近くのホテルに泊まらなければならない。この日の
WEBLINK[URL] 【2008/03/19 12:49】


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[11/15 SLT-A65]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[01/24 kansuke]
プロフィール
HN:
なべぞう
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析