忍者ブログ
カンボジアでフリースクールをやってます。 スタッフと私の奮闘記です。
[362] [361] [360] [359] [358] [357] [356] [355] [354] [353] [352]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あいかわらずのタイトルと
少しのかすりしかない内容で。

皆さんはお風呂で体を洗うとき
何を使うでしょう。
ナイロンタオル、スポンジ、お風呂ブラシ、あかすり。
たまに、温泉に行って、
普通のタオルしかなくて、
あー、洗った気がしない!!と
思うこともあるかと思います。

東南アジアでも、
ちょっと大きいスーパーに行くと、
ナイロンタオルが手に入るが、
数年前までは、海外に行くときは、
耳かきとともに、日本から持っていかなければ、と思う必須アイテムで、
地元のスーパーで、あー、売ってるじゃん・・・と
思うことも多かった。

じゃ、東南アジアの人は
何で体を洗っているんだろう。

大きく二つに分かれると思うのだが、
(もちろん、例外もあり)

1、手を洗うようにして、石鹸を泡立てる。
  その手で体中をなでるように洗う。
  泡立ちが悪くなったら、
  その都度、また、手を洗うようにして、泡立てる、
  そして、洗う、
  の繰り返し。

2、スポンジでも持つように、手に石鹸を持つ。
  直接、石鹸で、同じく、体中をなでるように洗っていく。
  石鹸を持ち替えながら、全身を。

それ以外に、タオルで洗う人も少数派でいる。
しかし、上記の洗い方だと、
微妙に、背中で洗えない部分が出てくるのだが・・・。
そこは、まあ、大ざっぱに行きましょう。

個人的には、
昔、プールの着替えのときに使った、
巻きタオルの薄い布バージョンを胸まであげた、
女の人が、川で水浴びをしてて、
髪、肩、手のみ洗って、出て行くのが、
気になるところ。

ちなみに、私がラオスで住んでいた部屋。
電気代、エアコン代、水道代込みで、100$。
2階で、たまに水が出なくなると、
1階のおばちゃんの家で、
シャワーだけ、浴びさせてもらっていた。
と言っても、平日は、村に住んでいたので、
週末だけ、町のその部屋に帰ってくるだけだったけど。

昔、ジュリアナで踊っていた、荒木師匠に似ていると
言われていました。
(今回は、アラフォー世代に向けて、お送りしています。)

 
にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ 
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/15 SLT-A65]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[01/24 kansuke]
プロフィール
HN:
なべぞう
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析