忍者ブログ
カンボジアでフリースクールをやってます。 スタッフと私の奮闘記です。
[308] [307] [306] [305] [304] [303] [302] [301] [300] [299] [298]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日もくじけてしまった・・・。

前回の愛人シリーズの続きで、まとめでも。

昨日の、多数の建築現場の近くに、現地妻がいる彼だが、
確かに、顔もそこそこ。
現場で働いているので、筋肉もあるし、
いい感じでやけている。

しかし、何よりの魅力は、やはり稼ぎだと。
奴は、ワールドカップの賭けで、数千ドルすっても、
普通に生活しているぐらいなもんで。

やはり、田舎では、女を養える経済力は
それだけで、魅力の一つ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

奴は、かなりの特例だけど、
以前に勤めていたラオスの会社でも、
普段は、地方の現場で、共同生活で、
週末だけ、町の家族のもとに、みんな帰っていた。

というわけで、普通の日は、
奥さんの目の届かないところで、
けっこう、みんな愛人というか、彼女といろいろと。

この彼女も、みんな割り切っていることが多く、
奥さんがいるから・・・と思い悩んでいる様子は、
あまり見られなかった。
普通に、一緒にビールを飲んでいたスタッフに呼ばれて、
彼女登場、なんて、たまにある話。
彼女と紹介され、ご満悦の様子で。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は仲が良かった、ドライバーも、
新婚1年でかわいい子供が生まれたばかりの25歳だったけど、
16歳の彼女を作っていた。

フォローにならないフォロー。
奴の口癖。
男は、好きな人がたくさんいるものだけど、
愛しているのは、嫁だけだ。

そして、その言葉を唱えながら、
彼女の家に遊びに行っては、
家族と一緒に、ビールを飲んでいた。

いいキャラ。
本当、仲良し。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに、私が唯一、こいつはすごいと思った親父。
地方の村で住んでいたのは、上にも書いたが、
大きい町に、妻もちょっと大きくなった子供もいる親父。

しかし、地方に、愛人を作り、
その地方の現場から、30分ぐらいの小さい町に、
愛人のための家を買い、店をやらせ、
完璧な二重生活。

奥さんには、全く気付かれず、
家族も愛人も完璧に養っていた。
それぐらいの稼ぎと、甲斐性があったら、
愛人を持つのも、まだ許せるかも。

でも、奴の給料と、二家族の生活費の収支が合わないような・・・。
どうやって、小金を稼いでいたのだろう・・・。
愛人のヤギの焼肉屋か?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まあ、最後に、私のことでも。
職場で仲が良かったにーちゃん(1つ上、既婚・子供2人あり)がいて、
ある日、一緒の現場で仕事をしていて、疲れたので、
仕事帰りに、現場の近くにある店に、ビールを飲みに行った。

何週間か、同じ現場にいたら、愛情もわいたようで、
(現場で、女は私だけだったもんで)
酒の酔いもあり、
「結婚する前に、出会っていれば・・・。
でも、嫁よりもずっと愛している・・・。」
と、どこかのドラマで絶対聞いたことがあるようなセリフを。

刺されたりしたら怖いし、めんどくさいし、
「結婚している人は、ちょっと勘弁。」と言って、
また酒を飲み続ける。
とりあえず、また世間話なんかに戻しながら。

そして、30分後ぐらいに、奥さんから電話があった。
「うちの嫁は怖いから、そろそろ帰らないと・・・。」
そう言って、ビールのお金を払って、
私を寮までおくって、速攻去っていった。

ちなみに、当時、彼は30歳、私、29歳。

奥さん、19歳。
奥さんが16歳のときに、結婚して、子供が2人。

戦うつもりもないけど、比べるのも申し訳ないから、勘弁してくれ。
そして、付き合ってもいなきゃ、好きになってもいないのに、
なぜか、フラれ気分でロックンロール。
(BY TOMCAT  30代以上の方だけ、お楽しみください。)

今でも、その現場に遊びに行くと、
一番に迎えに来てくれるけど、
あのくどきとその後の態度は、
いまだにネタにしては、イジメている。


お、このブログ始まって、2回目の恋バナ。
別に広がりなし。


 にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/15 SLT-A65]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[01/24 kansuke]
プロフィール
HN:
なべぞう
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析