忍者ブログ
カンボジアでフリースクールをやってます。 スタッフと私の奮闘記です。
[382] [381] [380] [379] [378] [377] [376] [375] [374] [373] [372]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

行ったことはありませんが、かなり行きたい国の一つです。

もう少し、年をとって、お金がたまったら

本当に行きたい国です。

浅草サンバカーニバルでは、満足できない感じで。

(もちろん、見るほうで、踊るほうではありません。)


最近というか、何年か前から、

身の回りに、ブラジル関係者が増えています。


元は、3年前にラオスで知り合った人がタイに住んでいて、

そこに遊びに行ったら、弟さんがいました。

その弟さんが、ブラジル人の奥さんと結婚している人でした。

その時は、カンボジアでの日本語教師生活を終えて、

日本に帰るときで、ものすごい量の本を持っていて、

その1週間後ぐらいに、荷物を置かせてほしい

(また、1ヵ月後ぐらいにラオスに働きに行くので、取りに来る予定で)と

本を持って、また遊びに行ったら、

その弟さんと、ブラジルで知り合ったという友達がいて、

すごく盛り上がりました。

その3週間後ぐらいに、その友達がラオスに来て、

何日か、一緒に飲んでいました。

その後は、その友達はインドに行って帰国しまったんですが、

どちらともメールのやり取りは続いています。

雰囲気は、まるで違いますが、

どちらも、一緒にいて、居心地がいいです。

ちなみに、その本を取りに、1年後に遊びに行ったときも、

他のブラジル帰りのおじさんも遊びに来ていて、

3人ですき焼きをしながら、ブラジル映画を見ました。


そして、1年ぐらい前に、その弟さんつながりで、

ふいに、大学のときの同級生がブラジルに住んでいることが判明。

ちなみに、その弟さんは、ブラジルでゲストハウスをしています。


おー、ブラジル来た!!と思っていたら、

最近、センターのボランティアに、

もう3度も来てくれている大学院生のお兄ちゃんが

ブラジルに5年いることが判明。


輪っかが、ここでうまくつながるのでは?

と、ちょっと期待大。



関係ないですが、

タイの空港、大変みたいですね。

タイ政府は、旅行者1人に対して、

約5000円分を支払うと言っていますが、

今、人気のコースは、

バンコク→ラオス(ビエンチャン)→ハノイの陸路コース

それから、日本に帰国らしいです。

バンコク(夜8:00)→ラオス・ビエンチャン(朝9:00)

だいたい、ビエンチャン(夕方6:00)→ハノイ(夕方5:00)

のなかなかハードなコースになっています。

テレビで、ラオス語を久しぶりに聞いて、うれしかったですが、

今、センターに来てくださっている方も、

バンコク経由でネパールに行くのに、

プノンペンで足止めされています。

早く、バンコクから帰りたがっている人、

バンコクの空港を利用する人が

みんなが安全に帰ったり、移動したりできること、

観光立国タイの早い復活を祈っています。

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ 
 

 
 



PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/15 SLT-A65]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[01/24 kansuke]
プロフィール
HN:
なべぞう
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析