忍者ブログ
カンボジアでフリースクールをやってます。 スタッフと私の奮闘記です。
[406] [405] [404] [403] [402] [401] [400] [399] [398] [397] [396]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

明けましておめでとうございます。

旧年中は、大変お世話になりました。

今年もよろしくお願いします。


5年ぶりの日本での正月です。

雪かきをしてました。

後は、ちょっと飲むか、映画を見て、

ホームページの原稿を書いて、

それぐらいの生活です。

それか、趣味の俳句を作るか、

メールを書くか。


カンボジアのスタッフに聞いたら、

ガソリン代が下がっていた。

以前は、5000リエルだったところが、

(当時130円ぐらい、今は円高なので、計算しづらい)

3000リエルを切っているところもある。

当時、ガソリン代が高かったので、

あくまで、これは臨時だから・・・と言って、

給料をスズメの涙程度あげたんだけど、

今更、スズメの涙分を返してというのも、

女(こういうときは男?)として、恥ずかしいので、

まあ、給料は現状維持で。


元旦に、映画を見てきた。

前にも言っていた、「未来を写した子どもたち」。

http://www.mirai-kodomo.net/

映画館の近くの知り合いと見に行ったのが、

約束の場所の映画館に、

1時間も早く着いてしまい、

近くの店も、ほとんど開いておらず、

ロビーもあまり広くなかったので、

映画館の1階に入っている、松屋で

(もちろん、デパートのほうじゃなく・・・

牛メシのほう。)

カルビ焼き定食を食べながら、一人待つ私。

これが、クリスマスイブじゃなくて、よかった。

しかし、店内は、半分が、女子一人。

結局、お腹いっぱいで、

いい気分で、映画も見られた。

こんな前フリの後に書くと、

ありがたみのない文になってしまいそうだが、

いい映画だった。

努力するための可能性も持てない世の中じゃいけない、

というような言葉が出てきていた。

しっかり覚えていないのが、

申し訳ないのだが。

まだ、やっている映画館もあるし、

ちょっとしたら、DVDも出ると思うので、

是非、ご覧ください。


それでは、今年もまた、お世話になります。

(最初に言っとけば、きっと大丈夫!)


今年が

皆様にとって、幸多き1年に、

  私にとって、恋多き1年に、なることを祈って。

(恋というより、嫁ぎ先の心配をしたほうがいいのでは?

とのツッコミは、一切受け付けません。)

大晦日に、近所の神社で、

縁結びのお守りを買ったつもりが、

よく見たら、夢結びでした。

きっと、いい夢見ろよ、あばよ。

という意味だと思われます。

いえいえ、こりゃ、夢が叶うんじゃないの?

このブログのタイトルが、

「カンボジアでキャバクラ」に

なる日も近いか?



にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ 
 

 

 
 
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[11/15 SLT-A65]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[01/24 kansuke]
プロフィール
HN:
なべぞう
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析