忍者ブログ
カンボジアでフリースクールをやってます。 スタッフと私の奮闘記です。
[50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



↑子どもの日のパーティーのとき、
勉強している子どもとその兄弟が集まりました。
近々、ホームページにUPします。

その2に書いてあった、日本人男性はモテる、の文に
反論が来ているんですが、
書き忘れていたんですが、
基本的に、仕事がある日本人はモテますが、
バックパッカーはあまり相手にされません。
確かに、この記述、重要ですね。

今回からは女性編。
ただ、私はプノンペンにいたので、
サンプルがあまりありません。
アンコールワットのある町、シェムリアップだと
ガイドやホテル勤務のカンボジア人と結婚してる人や
付き合っている人も多いんですが、
プノンペンは・・・。
まあ、身近なサンプルとカンボジア人から聞いた情報を元に
書くので、ちょっとブレがあるかもしれないことは、
先にことわっておきます。

女性編は、かなり複数に場合分けができるので、
一口では言い表しにくいんですが・・・。

カンボジアでは、色が白いというのは、きれいということ。
そして、カンボジアに来ても、日本人はそれなりに
きちんとしているのだから、
カンボジア人から見たら、きれいに見えるのは至極当然。

まず分類分けその1。
お金がある日本人女性とくっつくカンボジア人。

これは想像できる中では、かなり上位にきそうですが。
でも、お金はあっても、年がちょっと上だったり、
あまりきれいじゃなかったり、って、
そんな人は思ったよりずっと少ないというか、
あまりいないように思います。

きちんとお金+顔なり性格なりをきちんと見て、
カンボジア人も選んでいるように思います。

ただ、何もエピソードがないのも何なので、
わたしの教え子で、バイタク出身のただ今ホテル勤務の
学生に聞いた話より抜粋で。
ずいぶん前になりますが、日本人の40歳の女性が
現地のバイクタクシーの運転手22歳に恋をして、
その後なんやかんやと結婚に結びつき、
日本に渡って行ったとか。
月収200$に程遠かった男が、
日本の工場で働き、月収20万円に・・・。
そんなサクセスストーリーは、
バイクタクシーの運転手の間では、伝説になっていて。
あわよくば・・・を夢見ている人は、まだいるとのこと。

ただ、お金のためだけに、他の条件について無視する男の人は
本当に少ないように思います。
男の人のほうがロマンチックなのかしら?

なんか、モテるか?の議論じゃなく、
カンボジア人と付き合う人の傾向分析になってますが、
最終的には、モテるかのどうかの判断材料になりますので。
また、続きます。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/15 SLT-A65]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[01/24 kansuke]
プロフィール
HN:
なべぞう
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析