忍者ブログ
カンボジアでフリースクールをやってます。 スタッフと私の奮闘記です。
[214] [213] [212] [211] [210] [209] [208] [207] [206] [205] [204]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



↑ 今年のクリスマス会の写真が、まだ来ていないので、
 去年の写真で、雰囲気だけ、伝わればいいんですが。

このカンボジアのフリースクール「愛センター」で
現地責任者を努めるタイホートさん。
もう付き合いは4年目。

すごく信頼していて、
お金のことも、任せられるぐらいの人である。
私の一つ下なんだが、すごくしっかりしていて、
精神面では、どっちが上か分からないぐらいで、
いつも、気を使って、立ててもらっているのだが。

フリースクール内では、
子どもたちを厳しく指導する、
というポジションになっているけど、
根は優しくて、子どもたちもそこら辺はよく分かっている模様。

という、事前情報があると、
これからの話は、イメージしやすいかも。


上の写真にもあるように、
クリスマス会の恒例行事で(と言ってもまだ3回だが)、
風船に願い事を書いた紙を書いて、つるすという、
七夕の短冊ニューバージョン。

子どもたちは、~がほしい、とか、~になりたい、などと
書いている中、
このタイホートさんが、3年連続で書いている願い事。


「渡辺さん(私のこと)が結婚できますように。」


ごめんね、毎年、タイホートさんの願い事を差し置いて、
私の結婚を心配してもらって。

去年も書いてたので、その時、
「子どもたちに何か、聞かれなかった?」
と聞いてみたところ、

「子どもたちに聞かれたので、
  渡辺さんはいい人なのに、なかなか結婚できませんから、
 代わりに、私が神様にお願いしています、
 と説明しておきました。
 子どもたちも納得していました。」
との返事。

確かに、子どもたちもほとんど、
私のことが分かるから、いいんだけど。
(いつも、ボランティアとして、登場しているので、
どんな認識なのかは、よく分からないところだが)

いいよ、いい人なんて、優しく説明しなくても。
そして、子どもたちもなぜ、素直に納得している?

本当に、申し訳ない。

今年も、書くと張り切ってくれていたので、
この元気がため息に変わる前に、
嫁に行きたいものだ。





PR

コメント
見習いたい
始めまして、フィリピン在住者です。ボランティアで、学校ご苦労様です。私も最初は、
同じような考えでしたが、ここフィリピンでは
あまりにも多くの子供が学校に行っていないのが
現状で手のつけようが無く現地視察滞在者に
なっています。大変だと思いますが
子供たちの為に頑張ってください。
【2007/12/31 11:08】 NAME[otasuke] WEBLINK[] EDIT[]
フィリピン
初めまして。
フィリピンと言ったら、
スモーキーマウンテンの本場と言うか、元祖と言うか。
確かに、学校に行けない子どもが多いところでは、
どう行動したらいいか、難しいところですね。
カンボジアにも、学校に行っていない子ども、
留年・中退する子どもが多いです。
その中で、物乞いではなく、人に媚びることなく、
ゴミ山で働いている子どもには、
何かしてあげられたら、と思って、
フリースクールを始めました。
フィリピンは、行ったことはありませんが、
治安面など、いろいろと危ないことも多いかと思います。
気をつけて、お過ごしください。
これからもよろしくお願いします。
【2008/01/04 02:06】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/15 SLT-A65]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[01/24 kansuke]
プロフィール
HN:
なべぞう
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析