忍者ブログ
カンボジアでフリースクールをやってます。 スタッフと私の奮闘記です。
[271] [270] [269] [268] [267] [266] [265] [264] [263] [262] [261]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日、学生と市場に行って、
果物を見ている際に、
学生が言ったこと。

中国産の果物は、農薬をよく使っているので、
食べないでください。

あら、ベトナム人もそう思ってるのね。


さて、そんな中国製品のニュースを見つけました。
先月末のニュースから。
(ネットにあったものを、そのまま転載。
太字、字の色、大きさなども、記事そのままです。)


中国から輸入した無承認の勃起不全(ED)治療薬
使用した、広島の30歳代男性が
一時、意識不明の状態に陥った。

男性が服用した製品名は「男根増長素」で、
国内では医薬品として承認されていない。

男性は、カプセル24個を個人輸入し、
1月末と今月20日に1個ずつ服用。

21日に勤務先で意識を失い、
病院に搬送された
という。

成分検査の結果、各カプセルから、
血糖値を抑える効果がある医薬品「グリベンクラミド」と
ED治療薬に使われている「シルデナフィル」を検出。

特にグリベンクラミドは、
薬事法が定める通常使用量を大幅に上回る量が含まれていた。
福祉保健部は
「この量を一度に服用した場合、
意識障害などの副作用を引き起こす恐れがある」としている。

男性は、意識は戻り回復に向かっているという。


薬の名前も、勤務先で倒れたのも、もちろん気になります。

昔、知り合いが言っていたのですが、
外国産の薬は、強いので、
インド産のバイアグラ(もどき)は、白い錠剤の4分の1、
中国産のバイアグラ(もちろん、もどき)は、3分の1で
十分だそう。
ちょっと多めに飲むと、心臓がバクバクするらしい。

↓ 以上、アジア情報ですよね?

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ

 

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/15 SLT-A65]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[01/24 kansuke]
プロフィール
HN:
なべぞう
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析