忍者ブログ
カンボジアでフリースクールをやってます。 スタッフと私の奮闘記です。
[254] [253] [252] [251] [250] [249] [248] [247] [246] [245] [244]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



↑ カンボジアの市場の様子。
 果物がいっぱい。
 カンボジアは、もう、かなり暑くなってきているので、
 おいしい果物が店先に並びます。

前回、日本語の勉強について、書いたので、続きで。

私が、今教えているのは、日系の会社。
なので、学生も社会人である。
しかも、日本人スタッフと話す機会が多い人が中心なので、
幹部とまでは、言わないが、
数年の勤務経験がある人がほとんどだ。

すると、自然に年齢層が高くなる。
20代後半がほとんど。
30過ぎもいる。
結婚している人も多いし、
子どもがいる人だっている。

日本語を勉強している学生は、一般的には
ほとんどが大学生(高校生)か、社会人1,2年目が多い。

しかし、私は、こういうちょっと年齢層高めの学生が好きで、
(年齢層が高いと、やはり話も合うし、
なんとなく、ここが覚えられない、というツボも理解できる)
元サラリーマンとしては、
仕事との両立の大変さも分かる。

以前には、大学生や若い人を中心に教えていたこともあるが、
社会人のほうが、
すぐに仕事に直結した表現も教えらるし、
目的意識も高い。

そして、もちろんいろいろ違いもある。
授業の際には、
学生が興味を持つような文を作るようにしているのだが、
若い人だと、

彼、彼女がいますか?

で盛り上がるところ、

そこは、アダルトな学生たち。
何か、私に伝えようとしている・・・。
え、あんたが言いたい文って、

愛人がいますか?


世界で一番大切なものに、
迷わず

お金

と答えたり(せめて、家族って、言ってよ)。

AとBとどちらがいいですか。
(例:コーヒーと紅茶とどちらが好きですか。)
の例文に、

妻と愛人とどちらがいいですか、

との力作。

そして、今、教えている日本語の勉強を始めて、
1週間のクラス。
昨日まで、ひらがなのあ行と、か行を勉強した。
このひらがなを教えるときに、
勉強したひらがなを使った単語を書いて、
読ませるのだが・・・。
(例えば、あ行とか行を勉強したら、
かい、いか、かお、えき・・・など)

今日はさ行を勉強して、
かさ、いす、あせ、おかし、おさけ、すき、せかい、すいか・・・など
の単語を読ませて、
ちょっとしたゲームをして、
授業が終了。

そして、帰り際に、
私が「オヤジ顔」と、心の中で呼んでいる学生が、
ぼそっと、


おさけ、いか、すきです・・・。


あんた、さいこー!!

八代亜紀(舟歌)かと思った・・・。

絶対、上手くなる!!

伝えたい気持ち、今、私の胸に来た!!

まだ、日本語を勉強して、
3日かそこらで、もう笑いがとれるとは。

私の勝手な持論で、
頑張って、日本語でおもしろいことを言おうとする人は、
上手くなる可能性大。

さあ、みんなで私を笑わせるぐらいにまで、上達してけろ!


お酒はぬるめの燗がいい方も
魚はあぶったイカでいい方も
舟歌(八代亜紀の名曲)を思い出した方は、一押しお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/15 SLT-A65]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[01/24 kansuke]
プロフィール
HN:
なべぞう
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析