忍者ブログ
カンボジアでフリースクールをやってます。 スタッフと私の奮闘記です。
[20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



連日、ゴミ山の写真で、読んでくれる人もいやな気分だろうと思い、
↑カンボジアの王宮の写真です。
夜はライトアップされてて、ちょっとロマンチックですが、
週末には、街中の人が、周りをバイクで走りまくり、
ロマンチック気分を見事に打ち消してくれます。
その分、活気があって、おもしろいですが。

カンボジアは昨日から、お正月休みです。
ここら辺(タイ、ラオス、ミャンマーなど)は、この時期が正月で、
ベトナムが、中国と同じ、旧暦の2月がお正月。

民族大移動とまでは言いませんが、
田舎に帰る人が多いのがこの季節。

この学校は、もともとここら辺に住んでいる子供が多いので、
田舎に帰る子はあまりいないのですが、
以前に勤めていた学校は、
田舎から出てきている大学生や社会人が数多くいました。

というわけで、この時期は勉強になりません。
土日をからめて、だいたい4,5日は休みになるんですが、
正月休みの数日前から、学生は激減。
田舎に帰るので、しばらく休みます、なんて言って、
みんな笑顔で里帰りしていく。
長い人になると、2週間は休んでるし。

休みがあけても、しばらくは正月モードが抜けるわけもなく、
学生もそろわないと、なかなか勉強もすすまないので、
こっちも前の復習をしたり、会話の練習したりして、
結局、勉強ものんびりモード。
そう、4月は気持ち的には、つきの半分ぐらいしか勉強が進みません。
でも、にっこり、田舎は楽しかった、なんて言われると、
許しちゃいます。
代わりに、勉強がんばれ、と言って。
そして、笑顔で、がんばります、と言って、
次の日にさっそく休んじゃったりするのが、カンボジア人。

こずるいんだか、ヌケてるんだか、憎めない国民性。

明日は、この国民性に迫ってみます。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/15 SLT-A65]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[01/24 kansuke]
プロフィール
HN:
なべぞう
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析