忍者ブログ
カンボジアでフリースクールをやってます。 スタッフと私の奮闘記です。
[118] [117] [116] [115] [114] [113] [112] [111] [110] [109] [108]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



↑カンボジアで初めて出来たデパートで、
 確か4,5年前に出来たような。
 去年はここから飛び降り自殺をした人も出たそうです。

只今、カンボジアの学校のほうに、
ボランティアの方が来てくれています。
先週は大学生の二人が、
今週はそのうちの一人が引き続き
授業の手伝いをしたりや子供たちと遊んだりしてくれています。

4月にボランティアの方が2人が初めて来てくれた時は、
まだ、子供たちもおっかなびっくりだったようですが、
さすが、子供。
すぐ慣れて、そしてかなり楽しかったらしく、
2人が帰った後に、
急に日本語を勉強したいという意見がどんどん出てきたぐらいで、
子供たちもすっかり日本人好きになったようです。

そして、ちょっと期間があいて、
今回のボランティアの方の登場だったので、
かなり待ち焦がれていた模様。

スタッフから話を聞くと、楽しそうにしているということで、
私もうれしく思いました。

皆さん、暑い中、来ていただいて、本当にありがとうございます。
小さいことかもしれませんが、
カンボジアと日本がちょっと近づいた気がします。



PR

コメント
感謝
日本人のあまりいない海外の地域に住む、となると
その人たちがその国の代表、ということになります。
(そのつもりでなくてもそう意識せざるを得ない、
周りの目がありますよね・・・)
「日本」という国を背負って生活する、ということです。
(実際ワタシはそうです・・・)
だから既にその地で日本と日本人を好意的に見て
くれているということは、今までその地で生活して
いたのかもしれない日本人の方に感謝し、裏切らない
ように生活しなくては・・と思ったりします。
【2007/07/29 08:01】 NAME[coniglia] WEBLINK[URL] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[11/15 SLT-A65]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[01/24 kansuke]
プロフィール
HN:
なべぞう
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析