忍者ブログ
カンボジアでフリースクールをやってます。 スタッフと私の奮闘記です。
[184] [183] [182] [181] [180] [179] [178] [177] [176] [175] [174]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



定期的に登場のごみ山の写真。
 本当は、向こうに見えるごみ山村の写真を撮ったんだけど、
 非常に見にくい・・・。
 プノンペンのごみ山には、プノンペン中のごみが、
 分別もされずに運ばれてくる。
 というわけで、自然発火あり、変なガスの発生あり、と
 至る所で、噴煙が上がっていて、
 上の写真のようなスモッグ具合に。
 
 ちなみに、ごみ山で働いている人は500人ぐらい。
 ごみ山に住んでいる人で、最近増えているのは、
 地方に住んでいた人が、病気などで、
 薬代のために、土地を売って、
 プノンペンに出てきたものの、
 仕事がなく、ごみ山で、ごみを拾うというケース。
 同じようなケースで、農業で稼げないという例もある。

 朝から夕方まで働いて、
 大人で1日2$行ったらいい方、子どもだと1$未満。
 その稼ぎの中から、ごみ山村の土地の所有者に
 土地の賃料を払う。
 そりゃ、大変だ。

私がラオスで働いていた日系企業は、
他の会社を買収して、本格的にやり始めて、3年。
辞めた人はたぶん誰もいない。
(辞めさせられた人はいたけど)
現地スタッフの給料の額を見ると、
今の会社の1、5倍ぐらいだ。

私が外国で働いている理由に、
日本で働いていたときのように、
12時過ぎまで残業したり、
周りの人が帰るまで帰れないというような体質が嫌い、
というのがあるのだが、
現実、けっこう根がまじめらしく、
普通に家に帰ってからとか、
休みの日に地味に働いていたりして、
基本的に日本人の心を忘れていないようだ。

でも、今の会社のベトナム人は、
忙しい時期は12時まで働いていたり、
朝5時半に出てきたり、とびっくりするぐらいにまじめ。
そんなみんなの姿を複雑な目で見ている私。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/15 SLT-A65]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[01/24 kansuke]
プロフィール
HN:
なべぞう
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析