忍者ブログ
カンボジアでフリースクールをやってます。 スタッフと私の奮闘記です。
[136] [135] [134] [133] [132] [131] [130] [129] [128] [127] [126]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ラオスで仲良くしていた家族の近所のみんな。
 飲み会とかで、よく一緒になっていました。
 クリスマスパーティーの時は、一緒に飾り付けの担当。

101回目のプロポーズを見ること、すでに10話目。
顔が微妙に、浅野温子のクシャクシャした笑い顔に
自然になっている私・・・。
東京ラブストーリーを抜いて、歴代ドラマNO.1の面白さ。

今日はインド話。
私が住んでた町の比較的、おしゃれスポットのビーチ。
ちょっとした輸入物も手に入るスーパーや
インド料理以外のレストランもある。
この町は外国人や家族連れやカップルなんかも来て、
週末は大賑わいになる。

私が住んでいるところから、オートで5分ぐらい。
ちょっとコーヒーを飲みに行くのにちょうどいい距離で、
その日曜日も、授業の準備でもしようかと、カフェに行った。
ちょっと長居をして、同居人とご飯を食べに行くために、
帰ろうとして、オートを拾おうかと、大きい道に出た時、
車もバイクも渋滞。

どうしたものかと、渋滞の先頭を見に行くと、
道の真ん中で、
30代ぐらいの女の人の上に、馬乗りになる男。
見たら、ボコボコとはまさにこのこと。
連打。
ボディ、ボディ。かお、かお。
左、右といいパンチ浴びせていて、
相手が女、脇の人の話じゃ、嫁じゃなかったら、
見入ちゃうところだけど、
さすがに殴られていたのが、女だから、痛々しくて、見るのもつらい。

明らかに男、旦那は明らかにキレていて、
周りも止めるに止められないまま、
人の山は大きくなっていく。
近くにいた人に聞くと、危ないから近づいちゃいけない、と言う。
女の人もあまりに殴られすぎて、
声をあげることすら、できなくなってて、
男が殴り疲れて、終了。
またもや、近くにいた人の話。
噂話なので、適当に流すところだろうが、
嫁が他の男を見たのに、キレたんだろうとのこと。
その後、車のクラクションの嵐。
男が立ち去って、近所の店のおばさんが女の人を起こして
運んでいった。

いや、びっくりして、動けなかったわ。
男同士のケンカは見たことがあっても、
女を殴る、しかもボコ殴りは初めて見た。
インドだからか、DVだからか。
インドは男のほうが偉いと言われてるので、
殴ることなんて、大したことないのかな。

その後、男同士のけんかで、同じように馬乗り、ボコ殴りを見たけど、
あまりにさっきのインパクトが強くて、
今度はちょろっと見て、素通りで通り過ぎてしまった。
意外と白状だわ、私。
けど、私には何もできなかったし、
周りも遠めで見て、素通りだったので。

インド、でかいわ。
いろんな人がいすぎ。
この国は、ものすごくアンバランスの中で、成り立ってます。






PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[11/15 SLT-A65]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[01/24 kansuke]
プロフィール
HN:
なべぞう
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析