忍者ブログ
カンボジアでフリースクールをやってます。 スタッフと私の奮闘記です。
[68] [67] [66] [65] [64] [62] [61] [60] [59] [58] [57]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



↑ゲーム、盛り上がってます。
  教師陣が審判役で、
  順番で、全員が参加できるようにしました。

さて、各国結婚事情もシリーズ最後。
タイトルだけ見ると、まじめなこと書いてそうに見えるし。
さっき、このタイトルが並んでいるのを見て、あれれ。
なんか調査後、分析したっぽくて、一見真面目そうな感じ。
まあ、内容は知っていること、つらつら書いただけなのに。

さて、今回はカンボジア編。
カンボジアで根強いのは、やはりお見合い結婚。
恋愛結婚も最近は増えつつあるけど、
結婚前にやっちゃったなどの理由があることも多い。
一応、表向き、結婚前はやっちゃいけないというのがルールなので。
最近の若い人は違うだろうけど。
男は、それなりに誰かと経験して(風俗もありだけど)から結婚だけど、
女は、結婚までは清き者(建前上)。

そんなやったやらないは、今回あまり関係ないとして、
今回は結婚事情の話。
で、お見合い結婚が定番で、恋愛結婚はまだまだ少ないのが現状。
まあ、それで、結婚後は例え、お見合いでも上手くやっている人が
多いようで、部外者があれこれ言う事は特になさそうだ。

どちらかと奥さんが手綱をしっかり握っていて、
旦那は上手く転がされているようだ。
あとは、奥さんが怖い・・・らしい。
一番嫉妬深いと言われている、ベトナム人ほどではないが、
カンボジア人妻もなかなかだし、旦那の浮気に敏感。
もし、浮気をしようものなら、
家の中で、殴られる、皿は飛ぶ、鍋はぼこぼこ、部屋はズタズタ。
命の危険すら・・・は言い過ぎでもないか、
と言っても、相手の女のほう。

また、話はずれしまったのだが、
お見合い結婚でも、みんな、それなりに愛も生まれ、子どもができて、
楽しそうにやっている。

奥さんが怖いのも、家庭円満の秘訣なんだろうか。
これも推測だけど、怖い奥さんの目をかいくぐって、
たまに風俗に行って、お姉ちゃんと遊び、ちょっと楽しんで、
うちに帰って、大人しく、奥さんの尻に敷かれる。
それはそれで、だんなもブツブツ言いながら、楽しそうだ。
お金があったら、愛人を作ればいいし。
奥さんはだんなだけを見て、
だんなはたまに遊んで、そして、しっかりうちに帰って、
ちょっと浮気っぽくて、だらしないカンボジア人の男どもだが、
うまくやっているようだ。

今回も話はずれちゃったけど、
年頃になると、女の子は、みんなある程度の年頃になると、
普通に結婚していく。
会って2回で結婚だとか、お母さんが病気だからと電話で呼ばれ、
田舎に帰ったら、結婚式の準備がされてたりということはよくある話。
普通に付き合ったり、恋愛したり、チャットで恋人探しをしたりしても、
時が来れば、それは別物で結婚していったりする。
そんなカンボジア。

以上、各国結婚事情、あまりためにならなかったようだけど。
でも、ちょっとでも、興味を持ってもらえたら、うれしいです。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/15 SLT-A65]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[01/24 kansuke]
プロフィール
HN:
なべぞう
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析