忍者ブログ
カンボジアでフリースクールをやってます。 スタッフと私の奮闘記です。
[420] [419] [418] [417] [416] [415] [414] [413] [412] [411] [410]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昔、インドに住んでいた。

インドでは、よく新薬が生まれている。


実際のインドでの認可は、そこそこ厳しいが、流れは、

薬ができる

→動物実験

→少人数の人を対象にした、臨床実験1

→もっと多くの人の、臨床実験2

で、効果が出て、安全性が確かめられて、

認可になる。


ここで、ちょっと補足。

臨床試験は、治験ともよばれ、

(ざっくり言って、人体実験って

説明すればいいんだろうか?言いすぎ?)


簡単に言うと、承認前の薬剤なんかを

実際に病気の人や健康な人に投与して、

安全かどうか、

副作用がないか、

どのぐらい効果があるか、

どんな種類でどのぐらい飲んだらいいか、

などを確かめる試験のこと。


実際に、インドでの認可も多いが、

外国(特に欧米か)の製薬会社の

臨床実験、

この場合は、人体実験というか、

モルモット的存在として、

インド、インド人は人気がある。


まあ、人気があるって言うと、

ちょっと語弊があるかもしれないが、

安いお金で、安全か分からない薬を飲む、

低所得者層がいくらでもいるし、

人体実験の宝庫のような意味。


貧しい親が、病院から頼まれて、

自分の赤ちゃんへの投薬を

安いお金で了承することもしばしば。


けっこう有名な話で、

インドでは、よくある話。

ネットで検索したら、

いくらでも、出てくるような感じだ。


そんな感じで、いろいろな薬の

インドバージョンが安く生まれていたりもする。

東南アジアでは、

インド版バイアグラも人気があるし。


それで、カンボジアですよ。

インドの次に、

最近人気が出てきたのが、

カンボジアでの臨床試験。

というか、たぶん、認可されていないのに、

がんがん売り出し中の

効果が微妙な薬。


ですが、今話題なのは、

HIVに効く薬。

普通のエイズの薬は、

感染してから、飲み、

発症を遅らせる薬がほとんどだと思うが

(そこら辺はあまり詳しくないけど)

今、カンボジアで売られているのは、

発症後の薬。

体に発疹が出て、寝たきりで、

それこそ、あと1ヶ月ぐらいの命か?と

いうような人が、

けっこう元気に復活している模様。


さすがに、完全回復とはまでは、いかないだろうけど、

昔、職場で、ちょっとだけ一緒に働いた現地人が、

エイズになって、入院して、

体重が30キロ台に突入して、

もう、2,3ヶ月か・・・と話していたところ、

今は、その薬で、だいぶ元気になり、

この前、知り合いが、その人に会ったら、

寝たきりだった彼が、

ビアガーデンで普通にビールを飲んでいたそう。


私は、その彼に会っていないので、

どの程度治ったのかはいえないけど、

もし、この薬が認可されたら、

世界中が注目して、

ノーベル賞もので、

その会社の株がガンガンにあがるのでは?


そんな感じで、

カンボジアの貧しい人たちが、

新薬のために、

役に立っているのか、

犠牲になっているのか。

基本的に、貧しい人たちは、

病院で見てもらうお金がないので、

薬屋で、30~50円ぐらいの安い薬を買って、

なんとか病気を治すことも多いので。


教育とともに、

医療も大切だなと。



 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ 

 

 

PR

コメント
無題
konnnitiha
カンボヂアで、市販されているんですか?
そんな、くすりが、あるよいなことを、カムボヂア通いの、エロ日本人が,言っていた。と、股聞きしました。そのくすりのことかな?
治験薬では、なくて、市販されているんですか?
おひまな、ときでも、また、わたしに、名前を、教えてください。やはり、americaせいですかね?興味ある、情報ですね。論より、証拠と、言うこともありますよね。ウィルスは、すぐ、型を、変えるので、むずかしいと、思いましたが。
富山製薬の、インフルエンザ薬の、こともありますし。
さよなら。
自分は。HIVマイナスなのですが。
しかし、こんな、ニュウスが、ながれると、生でする馬鹿が、増えないかと,シンパイ。まんいち、馬鹿がみていたら、ごめん。あなたのことじゃ、ありませんから。
【2009/01/27 00:42】 NAME[komi] WEBLINK[] EDIT[]
たぶん
うさんくさい薬は、
けっこう売られているので。
ピルとかも、
体重にかかわらず、
飲む量は同じですし。

でも、たぶん、エイズは完治はしないんだと思います。
発症をして、死ぬまでの期間が長くなるけど、
死ぬ可能性は、相変わらずじゃないかな?と。

名前は分からないんですが、
カンボジアに行ったら、
薬屋にでも、聞いてみます。

【2009/01/27 21:50】
無題
メエサイに、住む人が、言っていた。
女性用の、避妊薬 21錠ピル、20バーツ。
いまなら、60円か。こんな、薬飲んで、大丈夫かな?特許の、無断使用で、作っているのかな?
中国から、入ってきてるのかも?メエサイだから。
なお、病気が、治ったら、まあ、役に、立ってる
。ということで。死ぬほどの、こともなければ、まあ、いいのでは。癌の、くすりも、まあ、同じ程度の、ものですから。
【2009/01/27 00:57】 NAME[匿名] WEBLINK[] EDIT[]
カンボジアでも
確か、ピルは1$ぐらいだったと。
ちなみに、あれ、できちゃったかも?という
妊娠2ヶ月ぐらいで、
自然流産のような形で、
中絶できる薬も、
割と安く売っていたと思います。

タイか中国製だと思われます。
安全性は微妙な感じで、
タイ製だったら、大丈夫でしょうか。
胸が大きくなる芋なんかもありましたが。
【2009/01/27 21:56】
闇だなぁ、、、
その実験の成功したものが日本に入ってくるんですよね?なんかすごく考えてしまうなぁ。複雑。国によってこうも人間の扱いや生活が違うんだなぁって、、、
【2009/01/27 12:44】 NAME[のり] WEBLINK[] EDIT[]
あの闇は、
カンボジアに関わった人にしか、
分かりにくいよね。
のりちゃんが、汚れなくてよかった。

どうせなら、
フェロモンがすごい出る薬でも
作ってほしいって。
人体実験にでも参加するって。
そして、すごい高額で、
全然、効かない薬を買いそうな予感。
【2009/01/27 22:03】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
指四本はいったwww
ヤるたびに25萬くれるOLと今日はおごりで温泉いってきたw みんながいる風呂で、頭を洗うがごとくの自然さで立ちバック中出しやったらOL喜んで50萬くれたしwww
WEBLINK[URL] 【2009/01/26 23:12】


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/15 SLT-A65]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[01/24 kansuke]
プロフィール
HN:
なべぞう
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析