忍者ブログ
カンボジアでフリースクールをやってます。 スタッフと私の奮闘記です。
[229] [228] [227] [226] [225] [224] [223] [222] [221] [220] [219]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



↑ 一応、申し訳程度で・・・。
 ラオスでやっていた、
 コミュニティーセンターを作るというプロジェクトです。
 お見せできるようなものではないので、
 その一角のゲストハウス数棟。

最近、このブログを読んでくださっている方が
増えているようで、
本当にありがとうございます。

また、ベトナム株のメールマガジンでも、
ベトナム生活のコラムを書き始めたのですが、
つい、このブログと同じようなノリで書いては、
慌てて、書き直す始末。

初回は、ベトナムのヘルメット事情について、書いたのですが、

毛糸の帽子の上に、
ヘルメットをかぶっている人がけっこういる、

という記述で十分なのに、

上から、どんなドリフ桶が落ちてきても平気・・・。

なんて、書いて、
あ、このブログじゃなかった・・・と
急いで、変更。

そんな最近の生活です。


さて、ちょっと前に書いてた、ラオスの薬草サウナ話。
書いてた私も、何書いてたっけ?と一度確かめるほどなので、

http://cambodia.blog.shinobi.jp/Category/32/

前編は、こちらをご覧ください。

ものすごく簡単にまとめると、
私のお気に入りの、近所の薬草サウナ。
ホモの方でにぎわってると。

昔、大学時代の友達が、ホモで、
彼曰く、「10人に1人」は、
心の中に、ホモの要素が潜在している。
でも、なかなかそれに気付かなかったり、
カミングアウトしなかったりと、
実際、あまり表舞台には、出てこないとのこと。

ちなみに、私と、その友達は、
男の人の好みがよく似ている。
一緒に研究していたんだけど、
帰り道で、どちらかが、
「あの人、かっこよくない?」と言い出すと、
だいたいピタリ賞。

そんなのは、どうでもいいとして、
そんなこともあったり、
彼が、新宿2丁目に連れて行ってくれたこともあって、
私の中で、ホモの人は、
普通に市民権を得ている。

さて、話を戻そう。

PR

コメント
そうそう!
海外ってホモ率高いみたいですよね!
イタリアにも多いみたいですし、タイや南米も
多いと友人が申しておりました・・・^^;;
【2008/01/23 06:26】 NAME[coniglia] WEBLINK[URL] EDIT[]
イメージで
イタリアは、多そうですね。
タイはカミングアウト率が高いというか、
みんな陽気なので、
どんどん前に出て行くので。
昔、ゴーゴーボーイの店
(外国人男性が、タイ人男性を買うための店で、
タイ人男性がパンツ一丁で、
ダンスをしてアピールする店)
に連れて行ってもらったんですが、
次々と、店の男の子がお持ち帰りされていて、
すごく衝撃的でした。
【2008/01/23 10:15】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/15 SLT-A65]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[01/24 kansuke]
プロフィール
HN:
なべぞう
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析