忍者ブログ
カンボジアでフリースクールをやってます。 スタッフと私の奮闘記です。
[237] [236] [235] [234] [232] [231] [230] [229] [228] [227] [226]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



↑ ベトナム正月「テト」。
 その準備で、街は忙しくなってきました。
 出店と言うか、屋台が出来ていて、
 家の飾り付け用の飾りや桃の木など、
 いろいろな店が並んでいます。

今日は、普通のまじめな話。

私の実家では、正月になると、
いろいろな所に、神様がいると言って、
何箇所にも、餅を置いていた。

仏壇、茶の間、玄関、台所、寝室、
お稲荷さん(庭に小さい鳥居と祭ってある小屋がある)などに、
餅を置いて、神・仏様にお供えしていた。

さて、ベトナムの風習では、
台所には、神様がいると考えられている。

正月前(今年は明日にあたる)に、
台所をきれいに片付けて、お供え物をする。
1年間の感謝を表し、
来年も安全に暮らせるように、
神様にお願いするのだ。

とともに。
この台所の神様は、
この日、空の神様(又は閻魔大王、2つの説あり)に
その家庭について、報告する。
少しでも、いい報告をしてほしいので、
お供えをするそうだ。
ちょっとゲンキンなところが、ベトナム人っぽい。

というわけで、明日の夕方の授業は、あさってに振り替え。
それぐらい、大事なイベントみたい。

昔から、気になっているのだが、
ベトナム人、この寒さの中、
ダウンジャケットや革ジャンを着ているものの、
足が裸足にサンダルだったり、
薄手のくるぶしまでのストッキングにサンダルだったり、
なんか、間違っている・・・。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/15 SLT-A65]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[01/24 kansuke]
プロフィール
HN:
なべぞう
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析