忍者ブログ
カンボジアでフリースクールをやってます。 スタッフと私の奮闘記です。
[357] [356] [355] [354] [353] [352] [351] [350] [349] [348] [347]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさんは、あしながおじさんをご存知でしょうか。
(今日のブログは、別に真面目な内容のものじゃないので、ご安心を。
いつものアレです。)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%97%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%81%8A%E3%81%98%E3%81%95%E3%82%93

長いので、必要なとこだけ、コピー。

孤児院で育った少女ジュディ・アボットが一人の資産家の目にとまり、
毎月手紙を書くことを条件に
大学進学のための奨学金を受ける物語であり、
ジュディが援助者を「あしながおじさん」と呼び、
日々の生活をつづった手紙自体が本作品の内容となっている。

身寄りのない少女に進学のための援助を行なう「あしながおじさん」は、
現代日本では広く学生への援助者の意味で用いられ、
例えば、遺児奨学金のための原資拠出を行なう人を
「あしながさん」と呼ぶあしなが育英会交通遺児育英会がある。」


他にも、女の子に援助してあげる、優しいおじ様の意味も、
裏ではありますが・・・。


私が今まで住んでいた国では、
日本からのいろいろな援助があり、
ODAだったり、基金だったり、NGOだったり、
大学だったり、企業だったり、とそれはそれは様々です。

さて、今日書くのはある足長おじさんの話です。
国名は、バレるのがこわいので、伏せます。

ある宗教法人のお坊さんが、その国へやってきました。
宗教を大切にする国です。
お坊さんだけに、人格者だと、思われています。

そのお坊さんは、
その国の中で、いい人材
(優秀な学生だけど、なかなかチャンスに恵まれない学生)を
日本に連れて行って、
日本でいい環境で勉強させたい、という考えを持って、
その国へやってきた、と説明しました。

そして、何回か、学生を集め、
優秀な人材を見つけたい、と説明をし、
よさそうな人材を探し、面接をしました。

ちなみに、日本に行くための、ビザ代や滞在費、航空券などは、
お坊さん持ちです。
私たちの国の為に、いろいろしてくださって・・・と評判も上々です。
もちろん、お坊さんですから、もともと、あたりがいいのですが。

日本で勉強できるなんて、
その国の人にとったら、かなりのサクセスストーリーです。
何人も、面接に来たそうです。

そして、いよいよ日本に行くメンバーが決まりました。
初めての試みなので、とりあえず、4人。
そのメンバーが上手くやっていけそうだったら、
次の人たちを探す、
そう、お坊さんは述べていました。

ちなみに、日本行きが決まったメンバーは皆年頃の女性です。

そろそろ、このブログを何回も読んでいる人なら、
何かを推測されているかと、思いますが。
たぶん、ビンゴです。

そして、4人は、日本に渡って行きました。

未婚の年頃の女性(たぶん、純粋そのものですわ)とお坊さんの
共同生活(まあ、勉強もしてたんだと思いますが)・・・。




1年後、4人とも、お坊さんのお手つき
(意味はお分かりですよね?
しちゃったってことです。
まあ、やられちゃったのか、
同意だったのかは分かりません・・・)で、
戻ってまいりました。

どのルートでバレたのかは、分かりませんが、
その話が広まって、
お坊さんは、姿を隠し、
そのプロジェクトもなくなっちゃいました。

みんなから、足長おじさんと思われていたお坊さんは、
足長ではなく・・・
アレ長おじさんだったようです。

最後がシャレで終わり。
林家 木久扇(元 林家 木久蔵)を思わせます。
実話。
 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ 
 

 

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/15 SLT-A65]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[10/11 NONAME]
[01/24 kansuke]
プロフィール
HN:
なべぞう
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析